TeamT5

チームティーファイブ
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

TeamT5

チームティーファイブ
 

脅威ハンティングツール

TeamT5社とは?

TeamT5は、世界をリードするマルウェア研究チームであり、サイバースパイ活動に対する独自のソリューションプロバイダーです。特にアジア太平洋地域において行われるサイバースパイ活動の監視、分析、追跡を行い、収集した脅威インテリジェンスから、調査レポート、サイバースパイソリューション、脅威分析サービス、インシデント対応/調査サービスなどを、日本、台湾、韓国を中心に提供しています。

TeamT5社
創 業
2014年
CEO
Sung-ting Tsai (TT)
本 社
台湾 台北市
Webサイト
https://teamt5.org
日本国内での実績
マクニカネットワークスが2017年より販売
  • 政府や大手企業などを顧客に持ち、50人以上のセキュリティリサーチャーが、発見した攻撃を解析しハンティング、インシデント対応まで実施
  • アジア太平洋地域を狙うBlackTech、Taidoor、DragonOK、Winntiなどが使用する100以上のマルウェアファミリーについて、インシデント対応などで得られた情報を脅威インテリジェンスとして蓄積
  • 脅威インテリジェンスの蓄積に加えて、それらを利用した脅威ハンティングのノウハウも蓄積
  • ハッキング及び情報セキュリティに関する台湾最大の国際シンポジウムHITCON (Hacks In Taiwan Conference)のコアメンバー
  • 定期的に以下のような著名なセキュリティカンファレンスでスピーカーとして参加
    Black Hat、Kaspersky Security Analyst Summit、Syscan、Code Blue / AVTokyo、Troopers、Codegate、VXCON / DragonCon、Power of Community(Korea)、Hack in the Box、FIRST、等

お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
TeamT5 製品担当

045-476-2010