Tanium

タニウム
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

Tanium

タニウム

Tanium×Splunk連携によって実現!SOCの無人化を見据えたインシデントレスポンスのあるべき姿とは。 判断を自動化して、エンドポイントへ即時に対処!

Tanium×Splunk連携によって実現!SOCの無人化を見据えたインシデントレスポンスのあるべき姿とは。

サイバー攻撃は年々高度化しており、企業は様々なサイバー攻撃に備え対策をしています。同時にサイバーセキュリティ対策が進めば進むほど運用者への負担が大きな課題となっています。
高度なサイバー攻撃を対処してくれるはずのセキュリティ機器ですが、インシデント検知するたびに運用者は様々なログデータを分析して判別し、ポリシーに沿った対処を進めなければいけません。
大量の検知アラートに疲れている運用者の方もいるのではないでしょうか?

本セミナーでは、あらゆるデータを収集しインシデントレスポンスにおける即時の「調査」と「判断」を可能にするマシンデータ分析プラットフォーム「Splunk」と、大規模な環境でもエンドポイントに対し即時の「対処」を可能とするリアルタイムレスポンスプラットフォーム「Tanium」によりインシデントレスポンスの負荷を劇的に軽減するソリューションをご紹介致します。

開催要項

日 程
日程調整中
2018年 226日(月)
16:00~18:00(受付開始 15:30~)
会 場
株式会社マクニカ 新宿オフィス 〒163-0928 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス28F
定 員
25
※定員に達し次第受付を終了させていただきます。
対 象
  • セキュリティ運用の負荷軽減・自動化にご興味のある方
  • インシデントをデータに基づく判断、エンドポイントへの即時対処にご興味のある方
  • エンドポイントの可視化・管理にお悩みの方
  • 既にTanium・Splunkを御利用で更なる利活用にご興味のある方
※本セミナーは自社で導入を検討される方が対象となります。
費 用
無料(事前登録制)
持参物
当日ご持参いただくもの
  • 受講票
  • お名刺

プログラム

16:00~16:05
はじめに
16:05~16:30
即時の判断を支援する:データ分析プラットフォームSplunkによるインシデントレスポンスの高度化
16:30~17:00
エンドポイントへの即時対処:リアルタイムレスポンスプラットフォームTaniumとは?
17:00~17:40
Tanium×Splunk連携ダッシュボード紹介及び運用を見据えた利用シナリオについて
17:40~18:00
Q&A

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

こちらのフォームに必要事項を
ご記入のうえ、お申し込みください。

お申し込みフォーム

セミナーの受付は終了いたしました。

お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Tanium 製品担当

045-476-2010