Symantec

シマンテック
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

Symantec

シマンテック

Security Analytics

Security Analytics

特徴

  • アプライアンス、ソフトウェア、仮想アプライアンス、3つの導入オプションが存在
  • キャプチャしたパケットに対し、最大10Gbpsまでリアルタイムにインデックス情報を付与
  • 直感的に操作できるダッシュボードは、自由にカスタマイズすることが可能
  • 他ベンダーの次世代ファイアウォール、サンドボックス、IPS、SIEM、ログ管理製品との連携が可能
  • DPI機能によって、プロトコル、ファイル形式を指定したパケットフィルタリングを実現
  • 拡張性のあるストレージにより、大規模な導入に対応

導入用途

1. インシデント・レスポンス

  • 攻撃を検知して管理者に警告
  • 影響範囲を調査
  • マルウェアの検体を抽出
  • レピュテーションによる判定
  • 標的型攻撃や不正アクセスにより漏洩した情報を特定

2. 内部監査 / コンプライアンス

  • 不適切なサイト閲覧や メール・ファイル送受信を監査
  • レポート作成のための統計情報を抽出

3. ネットワーク・マネジメント

  • ネットワークの可視化
  • 異常な振る舞いを検知し警告
  • 通信障害のボトルネックを分析

ネットワーク構成図

画面イメージ

Threat Blades(不正通信検知機能)

Symantec社のインテリジェンスを活用することで不正な通信を検知。

Global Intelligence Network(脅威情報DB)
Global Intelligence Network(脅威情報DB)