Splunk

スプランク
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

Splunk

スプランク

なぜIT運用の現場でSplunkが選ばれるのか?
キーワードは“Observability”
~DevOpsの実現は運用の効率化から~

新型コロナウイルスの影響に鑑み、当面の間、テレワーク(在宅勤務)での業務を基本として継続しております。
セミナーに関するお問い合わせにつきましては、大変お手数をおかけいたしますが、製品のお問い合わせフォームまたはメールアドレスへご連絡くださいますようお願いいたします。

なぜIT運用の現場でSplunkが選ばれるのか?キーワードは“Observability”

デジタル化が進む中、サービスを提供するIT基盤の安定稼働が、企業のビジネスを大きく左右します。

Splunkは、ITOA/ITOM市場において圧倒的シェアを獲得しており、開発・運用チーム一体となったDevOpsの実現に貢献します。
本セミナーでは、システムの運用監視から障害原因の特定までを効率化する手法や、機械学習を活用した予兆検知等、運用効率化を実現するSplunk IT Service Intelligenceについて事例を交えてご紹介致します。

IT運用は“MoniteringからObservabilityへ”

デジタル化が進む現代において、Splunkは皆様のビジネスにお役立ていただけると確信しております。
この機会に是非ご参加ください!

※セミナー受講用URL通知がセキュリティポリシーなどの関係で届かない可能性がございます。開催前日17時までに届いていない場合は、までご連絡いただけますようお願いいたします。"

オンラインセミナー申込み後の手順

  • 本ページ下部の申込みフォームからご登録をお願いいたします。
  • 開催日が近づいてまいりましたらオンラインセミナーへのログインURLをご案内いたします。
  • 開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

開催要項

日 程
日程調整中
2021年 127日(水)
14:00~14:40(ログイン開始 13:50~)
会 場
オンラインセミナーでの開催
「申込み後の手順」
本ページ下部の申込みフォームからご登録をお願いいたします。開催日が近づいてまいりましたらオンラインセミナーへのログインURLをご案内いたします。開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

※下記URLより事前に接続テストを実施することができます。

https://zoom.us/test

定 員
なし
費 用
無料(事前登録制)
準 備
当日ご準備いただくもの
  • オンラインセミナーを受講するPC
  • インターネット接続のための環境

プログラム

 
  • デジタル時代のIT運用
  • “MoniteringからObservabilityへ”
  • Splunk IT Service Intelligenceのご紹介
  • 導入事例
  • Splunk APMのご紹介

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

こちらのフォームに必要事項を
ご記入のうえ、お申し込みください。

お申し込みフォーム

セミナーの受付は終了いたしました。

お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Splunk 担当

045-476-2010