パンデミック対策

マクニカネットワークスは、パンデミック発生時にビジネスを止めないベストソリューションを提案いたします!

パンデミックの発生時には、最大で企業の欠勤割合は40%に上り、期間としては8週間続くことが予想されてます。マクニカネットワークスではBCP(Business ContinuityPlan:事業継続計画)を支えるソリューションとして、在宅勤務環境の構築とアクセス管理体制の整備をご提案します。

一般ユーザ向けソリューション

一般ユーザに会社から貸与したPCを持ち帰らせ、自宅からセキュアに社内システムにアクセス可能な環境を構築する

一般ユーザ向けソリューション

News&Topics

パンデミック関連情報

米ジュニパーネットワークス社製 SSL-VPNリモートアクセス製品のBCP(事業継続計画)オプション
「ICEライセンス」を2009年2月1日より販売開始

※「Juniper Networks SA/MAG」は、2014年10月のジュニパーネットワークス社によるSSL-VPN関連事業売却に伴い、製品名が「Pulse Secure Connect Secure MAG」に変更となりました。