Gemalto

ジェムアルト
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求
MENU

Gemalto

ジェムアルト

KeySecure

KeySecure

Gemaltoが提唱するデータ保護に向けた3ステップアプローチ

暗号+鍵管理+職務分掌=KeySecure

  • データの暗号化、厳重な鍵管理、認証とアクセス制御を全て実現する暗号化・内部統制アプライアンス
    ※仮想版もございます
  • データベース暗号、ファイル/フォルダ暗号、トークナイゼーション、クラウドデータの暗号、バックアップデータの暗号など、企業の様々なプラットフォームに対して高度なセキュリティを施すことが可能
  • KeySecureは業界標準プロトコルである KMIP (Key Management Interoperability Protocol)をサポートし、KMIP準拠のサードパーティ製品との互換性も提供
業界初のHSMベースのマルチプラットフォーム対応
暗号化・内部統制アプライアンス

KeySecureによるエンタープライズ鍵管理

エンタープライズにおけるすべての鍵を管理
  • 鍵の集中管理を実現する
    1. store, manage, generate, distribute, rotate, backup, activate, deactivate, and destroy
  • 最大100万個の鍵を管理(クラスタ単位)
  • NIST P800-57にもとづいた鍵管理
  • 高可用性
業界スタンダードへの対応-OASIS KMIP
幅広い業界への対応
  • NAS - StorageSecure
  • SAN - Brocade Encryption Solutions (BES and FS8/18)
  • KMIP support
    1. (NSE/FDE, Quantum Tape Library and other 3rd Party support)
  • Cloud-enabled (KMIP-based)

KeySecureの管理者設定

  • 複数人の管理者登録可能
  • 管理者ごとの設定項目制御が可能
    1. 管理者ごとの権限を細分化
    2. 複数人認証による権限集中防止を強制

KeySecureの冗長化~クラスタ

  • 鍵情報及びポリシーの自動レプリケーション
  • 負荷分散/ロードバランス
    1. Data Encryption Connector側から分散
  • 負荷分散アルゴリズム
    1. ラウンドロビン(予め指定した順番)
    2. ランダム
    3. None(予め指定したサーバ)

KeySecureのロギング/バックアップ

  • 多様なログをサポート
    1. システムログ
    2. 監査ログ
    3. アクティビティログ
    4. クライアントイベント
  • KeySecure環境設定ファイル、鍵/ユーザーデータ、ローカルファイル等を指定サーバに自動バックアップ可能
KeySecure資料ダウンロードはこちら