Pulse Secure

パルスセキュア
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

Pulse Secure

パルスセキュア
【Pulse Client for iOSのバージョンアップに関して】
1月15日に公開されたPulse Client for iOS 9.0.0にバージョンアップを行うと、VPN接続後通信ができなくなる事象が確認されております。このため、Pulse Client for iOSのバージョンを上げないようにお願いいたします。
詳細はこちら
【脆弱性改修バージョンに関して】
Pulse Secure製品に影響のある脆弱性が確認されております。いずれの脆弱性も特定のバージョンによって対策が実装済みとなりますので、脆弱性改修バージョンへのバージョンアップを必ず実施いただけますようお願いいたします。
詳細はこちら

ゼロトラストモデルを実現するPulseSecure SDP ※Software Defined Perimeter

働き方改革に伴い、テレワークやモバイル活用など働き方の多様化が進み、社内外問わない多様なアクセスが増えてきています。SaaSやIaasなどのクラウドを導入する企業も続々と目立ってきました。

導入の度に新たにセキュリティポリシーを策定し、管理はより複雑に、そして運用負荷も増大…。今まで当たり前だった仕事は社内で行う、外出時はリモートアクセスを利用する、インターネットはデータセンタ経由でアクセス、という単一のデータセンタ境界は限界を迎えております。

ゼロトラストモデルの特徴
ネットワーク属性を信頼せず、ユーザ、デバイス、アプリに応じた動的なアクセス制御を実施
マルチクラウド、
ハイブリッドITに適応した
次世代インフラを支援
運用者を助ける
セキュアで一元的な
ポリシー管理
接続元や接続先を
ユーザに意識させない
ストレスフリーな構成
Software Defined Perimeter(SDP)とは?
  • 境界線(Perimeter)をソフトウェアで構築し、集中制御
  • アクセス先に応じて設定を柔軟に動的に変更して安全にデータ転送

ゼロトラストを実現するSDP製品「PulseSecure SDP」