Pulse Secure

パルスセキュア
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

Pulse Secure

パルスセキュア
「Juniper Networks SA/MAG」は、2014年10月のジュニパーネットワークス社によるSSL-VPN関連事業売却に伴い、製品名が「Connect Secure シリーズ」に変更となりました。
パルスセキュアジャパン株式会社のウェブページはこちら

Pulse Secure

Secure Access for the next generation

Secure Access for the next generationとは

Pulse Secure社とは

米国カリフォルニア州サンノゼに本社を置き、オープン、統合アクセスセキュリティソリューションを20,000社以上に提供する会社です。

基幹事業をSSL-VPN, NAC, モバイルセキュリティとし、約1,800のチャネルパートナーによるセールスで製品を販売しています。

2014年に、ジュニパーネットワークス社よりSSL-VPN事業の譲渡を受け、国内市場でもSSL-VPN製品を展開しています。

Pulse Secure社の強み

  • ジュニパーネットワークス 社からの事業譲渡、再スタートで高いモチベーション
  • リモートアクセス専任ベンダーとして持つナレッジと経験
  • サポート部隊はジュニパーネットワークス 社から移管
  • 豊富な資金力を活かした積極的な開発とマーケティングを実践
  • EMMベンダーの買収、モバイルソリューションの更なる強化も視野に

マクニカネットワークスとPulse Secureの関係

マクニカネットワークスは、約12年前にSSL-VPNのパイオニアであるNeoteris社と代理店契約を結びました。以来、事業移管により都度、メーカーが変更になっておりますが、マクニカネットワークスとしてはこれまで12年間に渡りSSL-VPN製品を販売を継続しております。今後も引き続きPulse Secure製品を販売するとともに、約3000台の販売実績により培われたサポートノウハウを元に最大限のご支援をしていきます。

マクニカネットワークスのご支援内容

マクニカネットワークスのご支援内容

Pulse Secureのセキュアアクセスソリューション