2015.08.06
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、エンドポイントにおける脅威検索プラットフォームを提供する 米国タニウム社と販売代理店契約を締結

~リアルタイムにエンドポイントの端末情報を収集し、脅威の検知・対策を実現~


ネットワーク機器やセキュリティ対策ソリューションを提供するマクニカネットワークス株式会社(以下、マクニカネットワークス、本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋 正啓)は、エンドポイントにおける脅威検索プラットフォームを提供する米国Tanium Inc. (以下、タニウム社、本社:米国カリフォルニア州エメリービル、CEO:DAVID HINDAWI)と販売代理店契約を締結したことを発表いたします。

製品名 Tanium Platform(タニウム プラットフォーム、以下、Tanium)
提供形態 ソフトウェア
締結日 2015年 8月 6日

昨今、標的型サイバー攻撃の高度化に伴い、短時間での感染拡大や情報窃取が問題となっています。組織内の端末やサーバで重大なインシデントが起きているにも関わらず、原因特定と対策に時間を要し、結果として被害が拡大してしまう事があります。そのため、ネットワークの対策に加えて、エンドポイントの対策の必要性が高まっています。

この度、マクニカネットワークスが契約を締結したタニウム社は、“エンドポイントの検知・可視化・コントロールを15秒で実現する”という独自のメッセージを掲げ、既に米国では革新的なソリューションの提供者として知られています。Taniumは、エンドポイントの端末間で情報を伝達する「ダイナミックチェーン」という堅牢なリレー方式を採用した事で、大規模ネットワークの端末情報を瞬時に収集し、情報の取得をリアルタイムで行います。

この方式を活用することで、Taniumは他のセキュリティ機器が検知した情報を基にして、数十万台の端末から“感染した数台の端末”をリアルタイムに特定する事が可能です。また、感染端末の隔離、プロセス切断、ファイル削除といった対策を行う事ができます。Taniumを利用する事で、企業のセキュリティ部門にとって困難であったインシデントの原因特定から対策という流れを迅速に行う事ができ、攻撃者が標的型サイバー攻撃を完了させる前に、リアルタイムにエンドポイントを保護するという重要な価値をTaniumは提供します。

さらに、ITオペレーションやコンプライアンス強化のために利用する事もできます。パッチ適用状況のリアルタイムな管理、ユーザ部門が無許可でインストールしたアプリケーションの検知なども可能なため、インシデントレスポンスを軸としながら、エンドポイントの脅威検索プラットフォームとしてTaniumをご利用いただくことで、企業のセキュリティに対する姿勢を強固にする事ができます。

マクニカネットワークスはタニウム社の“International Preferred Distributor”として、日本国内において唯一選ばれた戦略的な一次販売代理店となり、二次販売代理店様とともにTaniumを日本国内へ展開してまいります。これについて、タニウム合同会社 代表 Robert Stevenson(ロバート・スチーブンソン)氏は次のようにコメントしています。
「マクニカネットワークスのような信頼できるマーケットリーダーとのパートナーシップは、日本におけるビジネスを加速する上で重要だと考えています。我々はTaniumのセキュリティとITオペレーションという、今までにないコンビネーションで日本のお客様のビジネス要件に対応するべく、マクニカネットワークスとビジネスを展開するのを楽しみしています。」

マクニカネットワークスは、最先端のセキュリティテクノロジーにより、標的型サイバー攻撃の脅威から日本のお客様のITシステムを防御する一助となれるよう活動してまいります。

Taniumの通信フロー

9月 3日セミナー開催

リアルタイム脅威対策テクノロジー
-“Tanium Platform”エンドポイントでの脅威検知・対策-

https://www.macnica.net/tanium/seminar_01.html

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Tanium製品担当
TEL :045-476-1960

https://www.macnica.net/tanium

タニウム社 会社概要

タニウム社は世界最大級の企業および政府機関に、秒単位で数十万台のエンドポイントを保護、制御、管理する独自の価値を提供しています。Tanium が持つ今までにないスピードと拡張性に富むシンプルな機能によって、セキュリ ティおよびIT運用チームは常にエンドポイントの状態を正確に把握することができ、最新の脅威からエンドポイントの 保護と IT 運用コストの削減を実現します。

会社名 Tanium Inc.
設立 2007年
本社所在地 米国カリフォルニア州エメリービル
代表者 CEO David Hindawi
ウェブサイト

https://www.tanium.com

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
TEL: 045-476-2010
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 竹前(たけまえ)

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。