2021.05.27
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、「Splunk 2021 Global Partner Summit」にて日本企業では4年ぶりの「2021 APAC Distribution Partner of the Year」を受賞


セキュリティ対策やネットワーク、DX、AIなどのソリューションを提供するマクニカネットワークス株式会社(以下、 マクニカネットワークス、本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:池田 遵)は、Splunk Inc. (本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ、President and Chief Executive Officer:Doug Merritt、以下 Splunk)が主催する「Splunk 2021 Global Partner Summit」において「2021 APAC Distribution Partner of the Year」を受賞いたしました。
「2021 APAC Distribution Partner of the Year」とは、Splunk社における昨年度(2020年2月から2021年1月までの期間)の新規販売実績やSplunk社認定パートナー育成支援等において、APACエリアにおける貢献度が高かったDistributorを表彰するものです。

マクニカネットワークスは、2009年の製品取り扱い開始から現在まで、600社以上へSplunk製品の販売・サポート・利活用支援を行ってまいりました。Splunkを活用したセキュリティインシデントの監視・調査・分析・対処はもちろん、ITシステムの監視・障害調査、ビジネスプロセスの可視化等によるデジタルトランスフォーメーションの実現など、Splunk導入各社におけるビジネスの新たな可能性を広げる提案を積極的に行っています。また、今現在40社を超えるSplunk認定パートナー様への販売ツール提供や技術支援活動等による育成実績等が評価され、この度の受賞に至りました。

マクニカネットワークスでは、お客様のSplunkライフサイクルに寄り添い、ポリシー設計、実装、メンテナンス、運用改善等、各フェーズでつまずきやすい課題を解決する弊社独自のSplunk活用支援サービスの開発・提供も行っています。今後もこのような取り組みを通じて、より一層、お客様のデジタルトランスフォーメーション時代におけるデータ利活用促進に貢献できるよう尽力してまいります。

Splunk製品紹介ページ

弊社独自のSplunk活用支援サービス

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Splunk担当
TEL:045-476-2010
URL:https://www.macnica.net/splunk/

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
TEL: 045-476-2010
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 磯崎(いそざき)

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。