2017.10.17
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、Splunkに最適なビッグデータアプライアンス「Gemini sbox appliance」の保守サポート体制を強化

~ハードウェアオンサイト保守サポート業務をユニアデックスと協業~


ネットワーク機器やセキュリティ対策ソリューションを提供するマクニカネットワークス株式会社(以下、マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:池田 遵)と、ICTインフラトータルサービス企業のユニアデックス株式会社(以下、ユニアデックス、本社:東京都江東区、代表取締役社長:東 常夫)は、米国Gemini Data Incが提供する、Splunkに最適なビッグデータアプライアンス製品「Gemini sbox appliance」(以下、sbox appliance)のオンサイト保守サービス業務において協業を開始いたしました。

sbox applianceは、データ分析プラットフォームSplunk Enterprise(以下、Splunk)の運用に必要なインフラ(サーバ、ストレージ、OS)を搭載した、ITシステムから生成されるあらゆるマシンデータの収集・分析・可視化を実現する、最適なアプライアンスです。sbox applianceはSplunk導入時の構築時間を短縮させ、ハイパフォーマンスな分析環境を実現いたします。マクニカネットワークスは2015年より日本のお客様へご提供してまいりました。

この度のユニアデックスとの協業により、sbox applianceをお客様にこれまで以上に安心してご利用いただけるよう保守サポート体制を強化いたしました。これにより、お客様がお困りの際に、迅速かつ的確なサポートを行うことが可能となります。

両社では、夜間・休日を問わずにsbox applianceの安定稼働を維持したいというお客様のお声にお応えできるよう、受付時間の拡大(24時間365日対応)などサポート体制のさらなる強化も予定しております。

マクニカネットワークスは今後、Splunkを導入されるお客様が導入や運用管理にかける工数削減を実現できるよう、Gemini sbox applianceの販売を通して、最適なインフラ環境を提供してまいります。

Gemini sbox appliance 年間保守サービス

サービス種類 スタンダード プレミアム
受付先 sbox appliance保守受付窓口
受付方法 電話(ソフトウェアはEmailのみ)
受付時間 弊社営業日 9:00-17:00 24時間365日
ハードウェア保守サービス内容
  • ハードウェアに関する障害に関して、サポートを提供するサービスです。
  • オンサイト保守サービスが含まれております。
  • 障害箇所のパーツ交換対応となります。
  • オンサイト出動は、メーカーによる障害箇所の特定後、4時間目標としております。(離島を除く)
  • OS (SBOX-OS)リカバリ作業が含まれております。
サービス提供開始日 2017年10月より 準備中

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Gemini Data製品担当
TEL:045-476-2010

https://www.macnica.net/splunk/sbox.html/

ユニアデックス 会社概要

1997年に設立したユニアデックスは、ICTインフラの構築・運用・保守、設備設計・工事などを、ベンダーを問わず提供するICTインフラトータルサービス企業です。

会社名 ユニアデックス株式会社
本社所在地 〒135-8560 東京都江東区豊洲1-1-1
ウェブサイト

http://www.uniadex.co.jp/

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
TEL: 045-476-2010
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 橋田(はしだ)

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。