2020.07.20
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、プレミアム・タイムセールサイト「LUXA」を運営するauコマース&ライフへ不正利用検知サービス「Sift」を提供

~ECサイトの不正利用被害額が93%減少、不正対応に費やしていた業務時間も75%以上削減~


日本の組織を狙う脅威を日々解析し、セキュリティ対策ソリューションを提供するマクニカネットワークス株式会社(以下、マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:池田 遵)は、総合ショッピングモール「au PAY マーケット」やプレミアム・タイムセールサイト「LUXA」の企画・運営等を担うauコマース&ライフ株式会社(以下、auコマース&ライフ、本社:東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷キャスト、代表取締役社長 八津川 博史)へ不正利用検知サービス「Sift」を提供したことを発表いたします。

昨今、経済活動と新型コロナウイルス(COVID-19)との共存を考える上で、電子決済は欠かせないものとなりつつあります。政府の専門家会議が提唱した「新しい生活様式」においても感染予防面を考慮し、電子決済の利用が推奨されています※1。また、これまで以上にECサイトの活用が進み、ECサイト上で利用される電子決済の中でも特にクレジットカードが多く利用されています※2。しかし、国内のクレジットカードの不正利用被害は273億円と年々増加しており※3、そのほとんどが窃取されたカード情報等を不正に利用したなりすましによる被害です※4。中でも、EC(ネット取引)加盟店において多く発生しています。

マクニカネットワークスがauコマース&ライフに提供した「Sift」は、ECサイトやインターネット上で、アカウントの乗っ取りやなりすまし、盗難されたクレジットカードの利用、偽アカウントの作成などをリアルタイムに検知、ブロックが可能なオンライン詐欺対策ソリューションです。「Sift」の利用により、auコマース&ライフが企画、運営するプレミアム・タイムセールサイト「LUXA」において、以下のことを実現しました。

  • クレジットカードの不正利用被害額が93%減少
  • 買い物の際の顧客体験を低下させずに、セキュリティを強化
  • 目視チェックしていた不正利用への対応時間を75%以上削減

詳細はこちら:https://www.macnica.net/sift/case_01.html/

マクニカネットワークスでは、Sift社の一次代理店としてソリューションを提供することにより、日本国内のオンライン詐欺被害の防止と、安心して取引できるキャッシュレス社会の実現に貢献してまいります。

※1:厚生労働省 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020年5月4日)

※2:楽天インサイト「キャッシュレス決済に関する調査」2020年7月2日

※3:日本クレジット協会「クレジットカード不正利用被害額の発生状況」2020年3月

※4:日本クレジット協会「クレジットカード・セキュリティガイドライン」

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Sift 担当
TEL:045-476-2010
Email:

https://www.macnica.net/sift/

au コマース&ライフ 会社概要

auコマース&ライフは、「モノ」と「コト」の多様なコマースを通じてお客さまに新しい体験価値を提供するために誕生した企業です。私たちはお客さまひとりひとりに寄り添い、今ある暮らしをより豊かにしてまいります。

会社名
auコマース&ライフ株式会社
資本金
13億3540万円(資本準備金を含む)
設 立
2010年10月18日
本社所在地
東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷キャスト11F/12F(受付)
代表者
代表取締役社長 八津川 博史
ウェブサイト
https://www.au-cl.co.jp/
事業内容
  • 総合ショッピングモール「au PAY マーケット」の企画・運営
  • プレミアム・タイムセールサイト「LUXA」の企画・運営
  • 厳選商品の優先購入が可能な有料会員制サービス「&LUXA」の企画・運営
  • au PAY マーケット内自社物販「au PAY マーケット ダイレクトストア」運営、他

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
TEL: 045-476-2010
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 磯崎(いそざき)

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。