2020.06.23
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、不正ログインやオンライン詐欺に関する防御・保護を提供するF5 Shape Securityの販売を開始

~急速なデジタル改革に対応する最新のセキュリティテクノロジを提供~


日本の組織を狙う脅威を日々解析し、セキュリティ対策ソリューションを提供するマクニカネットワークス株式会社(以下、マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:池田 遵)は、F5 Networks, Inc(以下、F5ネットワークス社、本社:米国ワシントン州、President CEO & Director:François Locoh-Donou)とShape Security(シェイプセキュリティ)の販売における代理店契約を締結したことを発表いたします。

パスワードリスト型攻撃などにより顧客情報の流出や不正利用による金銭的な被害、不正ログインの発生によるアカウントの停止またはパスワードリセットなど、認証情報の漏洩に関するニュースが日々報道されています。これまでの対策としては、IPアドレスやリクエストレートの制限、CAPTCHA、WAFの導入などが一般的とされていましたが、すでにCAPTCHAは容易に突破されるようになってしまっており、今まで有効だと考えられていた対策は、日々高度化されている攻撃に対して有効な手段ではなくなってきています。
また、昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、事業環境、及びライフスタイルの変化により、官民一体となり社会活動の急速なデジタル化が進んでいます。そのため、アカウントID情報とそこに付帯する情報資産がかつてないほどデジタル空間に蓄積されており、それらの資産を狙う攻撃に対し、より強固なセキュリティ対策が求められています。特にアカウントを乗っ取られるオンライン窃盗被害は急増しており、対策は急務です。

この度、マクニカネットワークスが取り扱いを開始するF5 Shape Securityは、マウス操作やキーの入力状況、アクセス環境、端末情報など多くの情報を収集し、人からのアクセスか、ボットからのアクセスかを高精度で判別することができます。セキュリティ・オペレーションズ・センタ(SOC)のフルマネージドサービスが含まれ、また、サービスの開始に必要な環境構築から監視・障害対応・セキュリティ対策まで、精度の高い運用保守サービスが包括的に提供されます。

具体的には、小売・Eコマースやオンラインバンキング等の金融機関、予約システムなどの運営者、ウェブサイトの管理を行っている情報システム部の方々、旅行・ツーリズム、保険、携帯キャリア業界、政府機関、オンライン上のギフトカードやポイントシステムを管理されている担当者を対象に、F5 Shape Securityを通じ、以下のソリューションを提供致します:

  • 通常のボット対策サービスでは防ぐことのできない複雑且つ高度な攻撃からの防御
  • クレデンシャルスタッフィング等のマニュアルによるアカウントテイクオーバーのブロック
  • パスワードリスト型攻撃やWebスクレイピング攻撃からの防御
  • ギフトカードやポイントシステムへの詐欺に対するセキュリティ
  • 独自のJava Scriptを使ったセキュリティ強化プロセスの簡素化

マクニカネットワークスでは、AIを活用した最新のセキュリティソリューションを備えるF5 Shape Securityの提供を行うことで、国内Webサイトに対するセキュリティ強化を実現し、国内企業の皆様が安心してWebサイトを運営できるようサポートして参ります。

F5ネットワークスジャパン 代表執行役員社長 権田 裕一様エンドースメント

「近年、日本国内の著名なサイトでも大規模な情報漏洩や不正ログインによる詐欺的な事件が発生しています。2018年にはEコマースサイトでの不正なコード注入による、オンラインのカードスキミング(ユーザが入力した支払情報を窃取する攻撃)被害が急増し、ニュースやメディアでも取り上げられ、広く知られることとなった他、2019年に確認された認証情報の流出は36億件にものぼりました。こうした不正ログイン、アカウント窃盗事件を引き起こしているのが、自動実行プログラムである『ボット』であり、このボット通信は、従来的な静的なセキュリティテクノロジでは防御することができません。今回、世界最先端のテクノロジソリューションの技術商社であるマクニカネットワークスとパートナ契約を結ぶことができ、彼らのネットワークを通じて、これらの危険なサイバー犯罪に対応する弊社最新のテクノロジを日本の皆様へ提供できることを非常に嬉しく思っています。」

※出展:4iQ Identity Breach Report 2019

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Shape Security 製品担当
TEL:045-476-2010
Email:

https://www.macnica.net/shape/

F5ネットワークスジャパン合同会社 お問い合わせ先

F5ネットワークス社について

F5ネットワークス社は世界の大手企業やサービスプロバイダ、政府、消費者ブランドがすべてのアプリケーションをどこでも安心・安全・自由に活用できるよう、クラウドやセキュリティ・アプリケーション・サービスを提供しています。スピードと管理性を犠牲にすることなく、お客様が自由にインフラストラクチャを採用することができます。F5ネットワークスやパートナ企業、テクノロジに関する詳細は以下のリンクをご参照ください。

ウェブサイト:https://www.f5.com/ja_jp

F5ネットワークスジャパン合同会社 広報代理
アシュトン・コンサルティング・リミテッド
TEL:03-5425-7220
Email:

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
TEL: 045-476-2010
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 磯崎(いそざき)

お問い合わせフォーム

英語版プレスリリースはこちら

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。