2017.07.06
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、S&Jの製品・サービス販売契約を締結

~「世界に通じるセキュリティ」を国産製品で強化~


ネットワーク機器やセキュリティ対策ソリューションを提供するマクニカネットワークス株式会社(以下、マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:池田 遵)は、サイバー攻撃対策システムの開発及び運用、サイバー攻撃監視やセキュリティ診断、コンサルティング、インシデント対応などのサービスを提供するS&J株式会社(以下:S&J、本社:東京都港区西新橋1-18-17 明産西新橋ビル、代表取締役社長:三輪 信雄)と販売代理店契約を締結したことを発表いたします。

主な製品名、
および提供価格
  • S&J Secure VDI(エスアンドジェイ セキュア ブイディーアイ)
    1. Web閲覧用VDIサービス:\40,000/ユーザ(1-50同時ユーザ)から
    2. メール閲覧用VDIサービス:\40,000/ユーザ(1-50同時ユーザ)から
  • SOC Engine(ソック エンジン)
    1. オンプレ、パターンメイド、クラウドから選択(価格は要お問い合わせ)
  • SOC Engine for PC Agent(ソック エンジン フォー ピーシー エージェント)
    1. ¥10,000/台(50台まで)から
提供開始日 2017年7月5日

昨今、ランサムウェアや標的型攻撃に代表される海外からの高度化されたサイバー攻撃が急増しており、その対策として十分なセキュリティ強度のある製品やそれに付随するサービスが求められています。

そのような中、従来提供されているSOCサービスは、各種サーバやセキュリティデバイスからのアラートログの過検知・誤検知の精査や不審な外部への通信の検知などがメインに行われています。S&Jでは、企業のセキュリティアセスメント、アセスメント後に維持可能なクリーンな企業ネットワークの構築支援、さらに運用サポートとして従来のSOCサービスに加え、セキュリティインシデント発生時にはアナリストによるリモート調査により個々のお客様企業の内部や取引先など外部への影響度調査を一貫して行うことができるサービスを提供しています。これらのことから、S&Jが提供する製品・サービス群は海外からの攻撃に対抗可能な高度なソリューションであり、マクニカネットワークスのソリューション開発のコンセプトに合致することから、S&Jの提供する国産のセキュリティソリューションの提供を開始することにいたしました。

この度、マクニカネットワークスが提供を開始するS&Jの製品・サービス群は、ランサムウェアや標的型攻撃に代表される海外からの高度化されたサイバー攻撃への対策を実現いたします。S&J Secure VDIはWebとメールのブラウジングをS&Jが提供する国内にあるクラウド上で行い、クライアントに結果を表示することでWebメール経由でのマルウェア感染を防御するクラウド型VDIサービスです。SOC EngineはS&Jのアナリストのアドバイスによりお客様のインシデントレスポンスを支援するSOC運用サービス付SIEMであり、SOC Engine for PC Agentは、SOC Engineでセキュリティ機器やサーバから取得したログ情報に加え、クライアントPCにインストールしたエージェントから個々のPCの情報を取得し、お客様の環境のエンドポイントまで統合的に監視し、簡易フォレンジックまでの実施を可能とします。

マクニカネットワークスは、S&Jの一次販売代理店として、S&Jの製品・サービス群を展開してまいります。これについて、S&J株式会社 代表取締役社長 三輪 信雄氏は以下のようにコメントしています。
「当社の製品・サービスは、マクニカネットワークスの他の製品・サービスとの相乗効果が大きく、新規の多くのお客様に我々の製品・サービスが提供できるようになるでしょう。国産セキュリティサービス企業として、先進的なサイバー攻撃対策技術の更なる研鑽を積んでまいります。」

マクニカネットワークスはS&J社と販売代理店契約を締結し、これまで培ってきたサイバーセキュリティの知見とS&Jの技術の両方を提供することによって、日本企業のサイバーセキュリティ対策の向上に寄与してまいります。

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
S&J 製品担当
TEL:045-476-2010

https://www.macnica.net/sandj/

S&J 会社概要

S&Jは、サイバー攻撃や内部関係者による情報漏えい等の内部犯行など、情報セキュリティは経営課題として認識されてきている状況下、「防御・検知・対処」や「技術・体制」のバランスを重視した製品やサービスを提供しています。また、日本独自の要求に応えるために、自社での製品やサービスの開発に積極的に取り組んでおります。
政府機関や大企業におけるセキュリティアドバイザーやインシデントレスポンスの豊富な経験を活かしたコンサルティングサービスもご提供し、情報セキュリティのプロ集団として、お客様のネットワークを守ります。

会社名 S&J株式会社
資本金 1,150万円
設立 2008年11月7日
本社所在地 〒105-0003 東京都港区西新橋1-18-17 明産西新橋ビル8階
代表者 三輪 信雄
ウェブサイト

https://www.sandj.co.jp/

事業内容 サイバー攻撃対策システムの開発及び運用、サイバー攻撃監視やセキュリティ診断、コンサルティング、インシデント対応などのサービス提供

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
TEL: 045-476-2010
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 橋田(はしだ)

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。