2008.05.14
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、ラドウェア社製アプリケーション・スイッチ「AppDirector」の新モデルを販売開始

~ラドウェアの次世代プラットフォーム「OnDemand Switch」でパフォーマンスと拡張性を強化~


ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける マクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋正啓)は、この度、イスラエルに本社を置くラドウェア社(NASDAQ:RDWR)製のアプリケーション・スイッチ「AppDirector(アップダイレクター)」の新モデル「AppDirector ODS1/ODS2シリーズ」を2008年6月2日より販売開始することを発表いたします。

シリーズ名 AppDirector ODS1シリーズ AppDirector ODS2シリーズ
商品名  AppDirector 204/504/1004/2004/4004  AppDirector 1016/2016/4016
プラットフォーム  OnDemand Switch 1  OnDemand Switch 2
販売予定価格  \ 3,045,000~ (税込)  \ 6,279,000~ (税込)
出荷開始予定日  2008年 6月 2日
※各モデルの価格詳細、年間ライセンス、オプションサービス、保守関連等の費用につきましては別途お問い合わせください。

AppDirectorは、ローカル環境において複数存在する公開Webサーバ、Webアプリケーションサーバ、DNSサーバ、プロキシキャッシュサーバ、認証サーバ、SIPサーバ等の負荷を軽減するアプリケーション・スイッチです。障害をリアルタイムに検知し、クライアントの通信を最適なサーバへ動的に負荷分散することにより、システムの可用性とパフォーマンスを高めます。

今回、販売を開始するAppDirectorの新モデルは、ラドウェア社の次世代プラットフォーム「OnDemand Switch」をベースとしています。この「OnDemand Switch」は、高さ1Uというコンパクトな設計でありながら、最大4Gbpsのスループットを提供します。レイヤ7のトランザクション処理は、従来同規模製品の2.5倍以上となる最大100,000TPS(ファイルサイズが4KB時)を達成するなど、画期的なパフォーマンスを発揮します。
また、ソフトウェア・ライセンスの適用によって、同一ハードウェアでスループットの拡張が可能となり、ビジネスの成長に合わせたアップグレードが簡単にできるようになります。

新製品のAppDirectorには、ギガビットイーサネットを4ポート搭載した「OnDemand Switch 1」ベースの「AppDirector ODS1シリーズ」、同じく16ポート搭載した「OnDemand Switch 2」ベースの「AppDirector ODS2シリーズ」の2種類のアプライアンスがあり、お客様のネットワーク状況に応じて選択することが可能です。

なお、2008年6月11日から幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2008」に、弊社ブースにて出展を予定しております。

「AppDirector ODS1/ODS2シリーズ」の特長

  • 上位レイヤでの高いパフォーマンス
    レイヤ7における最大スループットは、100,000TPS(ファイルサイズが4KB時)を実現。
    従来同規模機器の2.5倍以上という画期的なパフォーマンスを提供。
  • ソフトウェア・ライセンス方式による柔軟な拡張性
    ソフトウェア・ライセンスの適用により、「AppDirector ODS1シリーズ」 の場合、
    200Mbps-> 500Mbps -> 1Gbps -> 2Gbps -> 4Gbps、「AppDirector ODS2シリーズ」の場合、
    1Gbps -> 2Gbps -> 4Gbpsといった具合に、同一プラットフォーム上で、ビジネスの成長に合わせた
    スループットの拡張が可能。

「AppDirector ODS1/ODS2シリーズ」 のソフトウェア・ライセンス方式がもたらすメリット

  • アップグレードが簡単
    インフラを拡張する際のスケジュール作成、計画立案、ハードウェアの発注、ハードウェアの
    仕様や機能の習得、ネットワークトポロジーの設計、テストおよびステージング環境の構築等の
    大掛かりな作業は不要。ネットワーク環境の拡張に伴うコスト、および工数の大幅削減を実現。
  • 運用の簡素化を実現
    同一プラットフォームで広範囲のパフォーマンスレベルをカバーできるため、ハードウェアの
    長期使用が可能。運用環境・プロセスの簡素化を実現し、研修、予備装置、バックアップ装置等に
    かかるコストも削減。

製品に関するお問い合わせ先

  • マクニカネットワークス株式会社
  • Radware セールス担当
  • TEL:045-476-2010

ラドウェア社 会社概要

ラドウェア社は、長年にわたってミッションクリティカルなアプリケーションの可用性、パフォーマンス、セキュリティを最適化・最大化するための、インテリジェント・アプリケーション・スイッチを開発・販売しています。その高い信頼性と高品質なサービスで、アプリケーションデリバリーのリーディングカンパニーとして、世界中で高い評価を獲得しています。

報道機関お問い合わせ先

  • マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
  • TEL:045-476-1960
  • 〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
  • 広報企画推進課 小澤

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。