2017.06.30
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、先進ITカンファレンス
『Macnica Networks DAY 2017』を開催

~サイバーセキュリティ、IoT、ビッグデータ、AIなど幅広いテーマ、ユーザ企業様による事例講演も~


ネットワーク機器やセキュリティ対策ソリューションを提供するマクニカネットワークス株式会社(以下、マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:池田 遵)は、2017年7月6日(木)および7月11日(火)に東京コンファレンスセンター・品川にて、サイバーセキュリティ、IoT、ビッグデータ、AIなど先進ITソリューションをご紹介するカンファレンス『Macnica Networks DAY 2017』を、開催いたします。

今や企業を戦略的に成長させていくうえで、ITの利活用は必要不可欠と言っても過言ではありません。しかし近年、サイバー攻撃による脅威は増加し、サイバーセキュリティ対策はあらゆる企業にとって喫緊の課題となっております。一方で、少子高齢化に伴う現在および将来における人材不足の課題を解決し、より効率的に事業を推進するための新たなテクノロジーも登場しております。

12回目を迎える今年の『Macnica Networks DAY 2017』では「先進ITとインテリジェンスが創る未来」をテーマに掲げ、企業のIT、IoT施策のお役に立つ情報を2日に分けてご紹介いたします。
7月6日(木)に開催するDAY1の基調講演では、総務省最高情報セキュリティアドバイザも務める
S&J株式会社 代表取締役社長の三輪 信雄氏にご登壇いただき「セキュリティ対策の最新動向~リスクを理解し許容すれば過剰なセキュリティは捨てられる~」と題し、各企業内の組織の役割に応じたセキュリティコストの最適配分から政府のセキュリティ対策の動向まで、幅広いサイバーセキュリティの最新情報についてご講演いただきます。その他、「サイバーセキュリティ」、「次世代ネットワーク」をキーワードに様々なセッションをユーザ企業様による事例講演も含めご用意しております。
7月11日(火)に開催するDAY2では、新たな取り組みとして親会社である株式会社マクニカと共催し、「IoT」、「ビッグデータ」や「AI」といったキーワードを切り口にしたセッションを中心に構成しております。特に、IoTについては、エレクトロニクスおよび情報通信の領域で、半導体やネットワーク関連機器などを企画開発、販売するマクニカグループの総合力が生きる分野であり、IoTに関する多角的なソリューションをご紹介いたします。

『Macnica Networks DAY 2017』を通じて、現在そして将来にわたって必要とされる先進IT全般について皆様のお役に立つようなセッションを多数ご用意しております。

本カンファレンスの詳細については、Webページをご覧ください。

開催概要

名称 Macnica Networks DAY 2017
日時
  • DAY1:2017年7月 6日(木)13:00~(受付開始 12:00)
  • DAY2:2017年7月11日(火)13:00~(受付開始 12:00)
内容
  • DAY1:サイバーセキュリティ、次世代ネットワークを中心としたカンファレンス
  • DAY2:IoT、ビッグデータ、AIを中心としたカンファレンス
会場 東京コンファレンスセンター・品川
主催 株式会社マクニカ、マクニカネットワークス株式会社
費用 無料 (事前登録制)
詳細/
お申し込み
https://www.macnica.net/mnd/

取材について

当日、東京コンファレンスセンター・品川3F総合受付の「プレス受付」まで直接お越しください。イベントへのWEB事前登録は必要ございません。なお、講演者への個別取材のお申し込みに関しては、下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
TEL: 045-476-2010
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 橋田(はしだ)

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。