2013.06.06
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、米ジュニパーネットワークス社製 40GbE対応イーサネットスイッチ Juniper EX9200シリーズを提供開始

~VXLANやOpenFlowなどSDN技術へ対応, さらに100GbEを含む将来的なSDN技術対応へ~


ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がけるマクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋 正啓)は、この度、マクニカネットワークスが国内一次代理店として販売している米ジュニパーネットワークス社製40GbE対応イーサネットスイッチ製品「Juniper Networks EX9200シリーズ」の提供を開始したことを発表いたします。

Juniper Networks EX9200シリーズはクラウド化やサーバ仮想化を推進し、ビッグデータを取り扱うデータセンター・大学等のコアやアグリゲーションスイッチの環境を簡略化します。

ジュニパーネットワークス社が設計したJuniper One Programmable ASICを実装したEX9200シリーズは、プログラミング可能なパケット転送エンジンを搭載しています。そのため、VXLANやOpenFlowなど既存のSDN技術対応だけではなく、将来的なSDN技術への対応も容易です。また、ハードウェアを新たに追加することなく柔軟なネットワーク環境を構築できます。さらに、ジュニパーネットワークス社独自のバーチャルシャーシ技術への対応を予定しており、ネットワークの簡略化、運用負荷軽減、インフラとオペレーションコストの削減を実現します。年内には、100GbE対応インターフェースモジュールのリリースも予定しています。

3つのEX9200シリーズ

搭載可能なインターフェースモジュールの数により3つの型番をご用意しております。

  • EX9204 4スロットシャーシ(5RU)
  • EX9208 8スロットシャーシ(8RU)
  • EX9214 14スロットシャーシ(16RU)

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Juniper EX 製品担当
TEL :045-476-1980

https://www.macnica.net/juniper/index.html

ジュニパーネットワークス 会社概要

会社名 ジュニパーネットワークス株式会社
資本金 9,500万円 (100% Juniper Networks, Inc.)
設立 1999年3月
代表取締役
社長
ジェフリー・ブラウン
会社所在地 東京本社 〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティータワー45階
西日本事務所 大阪市中央区北浜1-1-27 グランクリュ大阪北浜
ウェブサイト

http://www.juniper.net/jp/jp/

決算月 12月

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
TEL: 045-476-1960
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 豊田(とよだ)

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。