2011.09.14
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、シトリックス・システムズ社製 サービスデリバリプラットフォーム「Citrix NetScaler SDX」の販売を開始

~仮想アプライアンスのもつ柔軟性と、専用設計のハードウェアによる高速処理を兼ね備え真のマルチテナント環境を実現~


ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける マクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋正啓)は、この度、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社(以下 シトリックス・システムズ・ジャパン、東京都千代田区、代表取締役社長:マイケル キング)が提供するサービスデリバリプラットフォーム「Citrix® NetScaler® SDX」の販売を開始することを発表いたします。

シリーズ名 Citrix NetScaler SDXシリーズ
(シトリックス ネットスケーラー エスディーエックスシリーズ)
商品名 NetScaler SDX 11500/13500/14500/16500/17500/18500/19500/21500
販売予定価格※ \ 12,375,000~ (税抜)
出荷開始日 2011年9月13日

※各モデルの価格詳細、年間ライセンス、オプションサービス、保守関連等の費用につきましては別途お問い合わせください。

Citrix NetScaler SDXは、アプリケーション デリバリー コントローラー「Citrix NetScaler」の新たなラインナップであり、複数の「仮想NetScalerインスタンス」を単一のハードウェア上で動作させる新世代のマルチテナント型サービスデリバリプラットフォームです。仮想アプライアンスのもつ柔軟性と、専用設計のハードウェアによる高速処理を兼ね備えています。
仮想NetScalerインスタンスはCPUやメモリ、OSのバージョンに至るまで完全に独立して動作し、他のインスタンスに影響を与えることはないため、真のマルチテナント環境を実現します。また、仮想アプライアンス製品では、SSLアクセラレーション処理のパフォーマンスが課題となっていましたが、Citrix NetScaler SDXでは、専用設計のハードウェアと先進的な仮想化技術により、シャーシあたり最大50Gbpsのスループットを利用可能です。さらに、各インスタンスに個別のCPU、メモリ、SSL処理チップが割り当てられるため、1つのインスタンスの負荷が別のインスタンスに影響を与えることもありません。管理面では、プラットフォーム全体で単一視点の監視とインスタンスのプロビジョニングを提供します。 加えて、複数のハードウェアを統合することで機器のコストを削減するとともに、運用管理コストも大幅に軽減可能です。

なお、今回の発表に関し、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社 マーケティング&ビジネスディベロップメント本部 本部長 伊藤利昭氏は、次のように述べています。
「シトリックス・システムズ・ジャパンは、マクニカネットワークスが「Citrix NetScaler SDX」の取り扱いを開始することを歓迎します。NetScaler SDXは、ハードウェアとソフトウェアの最新の仮想化技術で実現された革新的な新しいプラットフォームです。クラウドの進展に伴い要求が高まるネットワークとデータセンターの仮想化、統合を可能にします。今後もシトリックスはマクニカネットワークスとともに、オープンで柔軟性、透過性、拡張性に優れたクラウドコンピューティングの実現を推進してまいります。」

「Citrix NetScaler SDX」の特長

  • 真のマルチテナントを実現
  • Citrix NetScaler SDX上の仮想NetScalerインスタンスは、それぞれが完全に独立して動作します。各クライアントのライフサイクルのニーズに合わせるため、インスタンスごとに異なるOSのバージョンを利用することも可能で、複数のハードウェアを利用するのと同等の環境を1台のハードウェア上に構築することができます。
  • 多彩な機能
  • Citrix NetScaler SDXは、負荷分散機能のほかにSSLアクセラレーション、キャッシュ、圧縮、アプリケーションファイアウォール機能を標準で利用することができます。これにより、サービス提供事業者は多彩なサービスの展開が可能となります。
  • 性能
  • Citrix NetScaler SDXは、専用目的で設計されたNetScaler MPXのハードウェアと、先進的な仮想化技術によって実現され、シャーシあたり最大50Gbpsの最大スループットを利用可能です。このプラットフォーム上で動作する各仮想NetScalerインスタンスは最大18Gbpsのスループットで動作が可能で、大半のビジネス要件を満たすことが出来ます。各インスタンスには、個別の仮想CPU、メモリ、SSL処理チップが割り当てられているため、あるインスタンスの負荷が、別のインスタンスに影響をあたえることはありません。Citrix NetScaler SDXは、パフォーマンス要件に関する厳格なSLAが要求されるマルチテナント要件を満たすことができます。
  • 柔軟なライセンスと構成
  • Citrix NetScaler SDXは、エンタープライズユーザとサービスプロバイダーのどちらにも対応する柔軟なライセンス体系を提供します。ベースとなるCitrix NetScaler SDXには5インスタンス分のライセンスが含まれ、その後は5インスタンス単位で追加できます。またNetScalerのスループットが不足した場合、ライセンス追加により最大50Gbpsまでアップグレードが可能です。また、90日間限定でのスループットアップグレードが可能なBurst Packライセンスも利用でき、ビジネス環境の変化に応じた容易で柔軟なスケールアップが可能です。

製品に関する詳細

https://www.macnica.net/citrix/

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
シトリックス製品担当
TEL :045-476-1960

https://www.macnica.net/citrix/

Citrix Systems, Inc.について

Citrix Systems, Inc.(NASDAQ:CTXS)は、場所やデバイスの種類を問わず、人々の仕事と豊かさを支えるバーチャルコンピューティングソリューションのリーディングプロバイダーです。シトリックスは、23万社以上の企業に採用されており、オンライン会議やデスクトップおよびデータセンターの仮想化などを通じて、人々とIT、ビジネスのためにより良いソリューションを提供しています。シトリックスの仮想化、ネットワーキング&クラウドのソリューションによって、企業に1億台以上の仮想デスクトップを提供し、全インターネットユーザーの約75パーセントが毎日利用しています。100以上の国と地域で10,000社を超えるシトリックスのパートナーが存在し、2010年度の年間売上高は18億7,000万ドルでした。

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 https://www.macnica.net/
TEL: 045-476-1960
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 宮本

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。