Ping Identity

ピンアイデンティティ
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

Ping Identity

ピンアイデンティティ

PingAccess

PingAccess(ピンアクセス)とは

PingAccessは、Webアプリケーションとアプリケーション・プログラミング・インタフェース(API)へのアクセスを管理するための全く新しい方法を提供しています。 PingAccessは、アイデンティティに基づいてポリシーを適用することにより、役割と属性ベースのアクセス制御を提供します。他のアクセス管理ソリューションは、任意のアプリケーションに任意のクライアントからのアクセスを可能にするための標準ベースのアプローチを提供しません。PingAccessは、以下を可能にします。

  • WebアプリケーションとAPIの両方にポリシーを適用
  • トークンメディテーション(トークンでの橋渡し)を経て、既存のアプリケーションとの統合
  • 開発サイクルに沿って、レガシーアプリケーションを移行
  • オープンスタンダードな技術と用いて、環境をセキュアに
PingAccess(ピンアクセス)とは

PingAccess(ピンアクセス)の優位性

クラウド・モバイル時代の
Web/API アクセスマネジメントの決定打!

  • スマートフォン・タブレット中心の時代を見越し、Web・モバイル・APIの全てに対応した、アクセスマネジメントの提供

Web アプリケーション

アクセスマネジメントに本当に必要な機能を提供

  • 既存アプリケーションとの連携に柔軟に対応
  • オープンスタンダードの採用により、マルチベンダー・クロスプラットフォームを実現
  • 様々なシステム間でのユーザアクティビティの集中監査

API

ポリシーによるアクセスコントロールを、様々な認証によって実現

  • セキュアかつコントロールされたアクセスを、API・モバイルアプリへ提供
  • アプリケーション自体に手を入れること無く、アプリケーションの保護・アクセス制御を実現
  • PingFederateの柔軟な認証を活かし、様々な既存のアイデンティティ基盤と連携
  • オープンスタンダードの採用による柔軟性およびベンダーロックインの回避
PingAccess(ピンアクセス)の優位性
  • クラウド・プライベートクラウド・オンプレミスへの対応
    1. プリセット認証連携モジュールにより、オンプレミスの既存アプリケーションへ容易に組み込み
    2. 柔軟かつ迅速なデプロイが可能
柔軟かつ迅速なデプロイが可能
  • 既存 WAM 環境との共存が可能
    1. PingAccess と WAM 製品間のセッションの共有が可能
    2. WAM製品配下から、クラウドなどへの移行プランが容易に
柔軟かつ迅速なデプロイが可能