ObserveIT

オブザーブイット
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
MENU

ObserveIT

オブザーブイット

ObserveIT

ObserveITはユーザ操作を録画し、User Behavior Analyticsによって内部不正リスクを可視化する内部不正対策ソリューションです。また、ポリシーに違反する振る舞いをブロックしたり、インシデント発生時の迅速なフォレンジックを実現します。

①ユーザのシステム操作証跡を記録・保存

  • 対象クライアント/サーバでご利用いただける操作証跡保存用の専用Agentをご提供
  • 証跡保存と合わせて、ユーザに対するリスクスコアリングを実施し、不正操作の監視+分析を実現可能

②証跡を元に不正操作を監視+自動分析(User Behavior Analytics)

  • 不正操作の監視+自動分析ロジックを実装したDashboard
  • ObserveIT社で独自解析ルールを提供
  • 全対象ユーザの中から不正操作リスクの高いTopユーザを抽出し、個別に分析

③必要に応じて分析結果をユーザに通知・教育

  • 不正操作リスクがあるユーザに対して、必要に応じてクライアントモジュールから注意喚起を表示(日本語可)
  • 不正の恐れがある操作に対してプロアクティブに警告を出す事により、情報漏えいリスクを大幅に削減
③必要に応じて分析結果をユーザに通知・教育
③必要に応じて分析結果をユーザに通知・教育
③必要に応じて分析結果をユーザに通知・教育

参考: 情報漏えいリスク削減効果の可視化

  • Dashboard上でリスク削減状況を確認する事が可能

④保存したシステム操作証跡を詳細に調査

  • 万が一情報漏えいが発生した場合でも、Dashboard上からユーザ個々の挙動の概要を確認する事が可能
  • 操作履歴の録画により、システム操作の詳細を確認可能
  • 操作履歴はキーワード検索も可能(単なるログとしてではなく操作内容をテキスト化して保存)