Mpression Cyber Security Service™

エムプレッション サイバーセキュリティサービス
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

Mpression Cyber Security Service™

エムプレッション サイバーセキュリティサービス

セミナー

セミナー
製造業・重要インフラ関連企業の機密情報を狙う標的型攻撃
Tick,BlackTech等の攻撃グループの攻撃手法と効果的な対策を徹底解説

弊社では2013年から日本に着弾した標的型攻撃を調査しており、攻撃グループの狙いや標的としている業種、攻撃手法、対策方法を調査・分析しています。

本セミナーでは分析結果をもとに標的型攻撃により企業が被るリスク、TickやBlackTechといった標的型攻撃グループの攻撃手法や効果的な対策をお伝えします。

セミナー
限られた人材で取り組むセキュリティ運用
~CSIRT運用者が語る、体制構築戦略~

本セッションでは自社に最適なセキュリティ運用体制をご検討中の企業様へ、セキュリティ運用の全体像を明らかにし、どの企業も共通で実施すべき運用と業界別に力を入れるべき運用をお伝えします。

セミナー
標的型攻撃の手法や実態を解説!回避テクニックと効果的な対策方法とは

本セミナーでは、長年セキュリティ業界を牽引し、数々のメディアに取り上げられているAttivo Networks社CSSのChirs Roberts氏と、10年以上アジア圏で活動するサイバースパイを分析するTEAM T5社のCEO、TT氏が、テクニカルな側面から標的型攻撃の手法や実態を解説します。

セミナー
日本に着弾した標的型攻撃の実態とハンティングによる脅威検出
~見えない脅威を狩りに行く

本セミナーでは、調査の結果判明した標的型サイバー攻撃の実態とその脅威を解説します。

また10年以上アジア圏で活動しサイバースパイを分析するTEAM T5社から、システム管理者が信頼することを前提に既存のセキュリティの検知を無効化させるサプライチェーンを利用した攻撃手法とその対策方法をご紹介します。

セミナー
企業の競争力を奪うサイバー産業スパイの実態
-2018年に日本に着弾した標的型攻撃とは-

本セミナーでは、弊社が2018年に観測した日本に着弾した標的型サイバー攻撃の実態をご紹介します。そして情報資産を有するすべての日本企業にとってサイバー攻撃による情報流出がどれほどのリスクになるのか徹底解説します。

また10年以上アジア圏で活動するサイバースパイを分析しているTEAM T5社からは、日本を含むアジア圏で観測されている最新のサイバースパイ活動の手口について解説をします。

セミナー
サイバーセキュリティ経営ガイドライン改訂のポイント
~実践的なCSIRTの構築・運用とは?~

サイバー攻撃が年々高度化・巧妙化する中、2017年11月に「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」が改訂されました。今回改訂された内容から企業・経営者はどのような取り組みを必要とされているのか、またガイドラインでも触れられているインシデント対応専門チーム「CSIRT」について、設立したいが人員が足りない、セキュリティの知見が足りないなど課題は様々では無いでしょうか。

本セミナーでは、ガイドラインの改訂にも携われたS&J株式会社 三輪 信雄氏をお招きし、改訂の背景・ポイント、CSIRTの現実的な設立・運用まで徹底解説を頂きます。

以下のセミナーは終了いたしました。