Mpression Cyber Security Service™

エムプレッション サイバーセキュリティサービス
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

Mpression Cyber Security Service™

エムプレッション サイバーセキュリティサービス

インシデントハンドリングサービス

インシデントハンドリングサービス

インシデントハンドリングサービスは、お客様先でサイバー攻撃や情報漏洩などのセキュリティインシデントが発生した際に、迅速に対応を行っていただけるよう支援させていただくサービスです。本サービスでは、24時間365日お電話にてお問い合わせいただける相談窓口を開設し、セキュリティの専門家が暫定的なセキュリティインシデントへの対応方法について無償でお応えいたします。

※初回お問い合わせのみ

※また、ご希望のお客様には、その後の具体的な対策の支援やインシデント対応、調査、対策の実施も可能ですが、内容に応じて別途費用が発生いたします。

従来のサイバー攻撃や情報漏えいなどのセキュリティインシデントへの対応

インシデントハンドリングサービスをご利用いただく場合

セキュリティインシデントへの対応は初動が重要です。初動の間違いは原因究明に時間をかけることになり、時間の経過はマルウェアの感染拡大・事業継続に与える影響の深刻化を招きます。

お客様がより安全にネットワーク環境をご利用いただけるようマクニカネットワークスが支援します。

セキュリティインシデントの疑いがある際は、以下の相談窓口へご連絡ください。

マクニカネットワークス株式会社
インシデントハンドリングサービス 相談窓口

03-3534-2640(24時間365日受付)
こんな事象に気がついたらお電話ください!
  • 不審メールの添付ファイルを開いてしまった
  • USBの不審ファイルを開いてしまった
  • 顧客情報が漏洩したことに気がついた
  • 機密情報漏えいの疑いのあることを外部から指摘された
  • 自社が迷惑メールを発信していることを外部から指摘された
  • PCやサーバが不正アクセスを受けた形跡がある
  • 社内でマルウェアに感染したPCが見つかった
  • セキュリティ機器が異常アラートをあげた など

※特記事項

  • サイバーセキュリティインシデントに関するものは全てご相談を受け付けいたします。
  • 対象は企業、団体、政府機関に限定させていただきます。
  • 24時間365日で受け付けいたしますが、回答までのお時間は弊社にて決めさせていただきます。
  • 初回お問い合わせ時の暫定的な対応への回答は無償ですが、以降の具体的な対策やインシデント対応、調査、対策の支援をご希望の場合には別途費用が発生いたします。
  • 弊社がお問い合わせの受付窓口となり、S&J株式会社がお客様のインシデント対応を支援いたします。
  • インシデントの内容によっては対応をお受けできない場合があります。