オンラインセミナー受講の手順

【Zoomの利用に関しまして(2020.05.07掲載)】

今回のウェビナーではZoomを利用した配信方法を採用させていただいております。Zoomに関してお客様に安全にご利用いただくためにも、弊社としての体制を下記の通りご案内いたします。

  • ウェビナーにおける標準的な体制について
    1. 公開ウェビナーにおいてもパスワードを設定し、第三者の閲覧を抑制致します。
    2. また、参加者からの画面共有やチャットなどの機能は停止しているため、第三者によるチャット機能を介した攻撃や画面共有によるウェビナーの妨害を抑制しております。
    3. Zoom閲覧時には、ユーザ様の登録名などがウェビナーに参加している第三者に閲覧されることはございません。
  • 最新のクライアントソフトウェアの利用を推奨
    1. 過去に公開された脆弱性の修正を含め、最新版にてセキュリティが強化されております。最新のクライアントを利用するようにお願い致します。
  • データルーティング拠点の制御
    1. 弊社では、Zoom社の意図しないデータルーティングの報道を受け、経由地を以下に設定しております。
      アメリカ、オーストラリア、カナダ、ヨーロッパ、香港、インド、南アメリカ、日本
  • ウェブブラウザバージョンの利用
    1. Webブラウザでの利用も可能です。ブラウザでのご参加等もご検討いただき、ご判断いただけますようお願い申し上げます。
      https://support.zoom.us/hc/ja/articles/214629443
  • Zoomアプリでご視聴の方は、アプリが最新版になっているかをご確認ください
    1. 最新版はこちらからダウンロードいただけます。
      https://zoom.us/download#client_4meeting
STEP①:受講の手順を確認する
  • マイページから視聴URL・パスワードの確認

下記URLからマイページにログインし、LIVE視聴の「視聴へ」をクリックしてください。

ページが切り替わったら、視聴するセッションの「視聴」をクリックしてください。Zoomが開きます。(アクセス時、パスワードを求められる場合は、「PW:」に記載しているパスワードを入力してください)

  • Zoomのダウンロード(初めてご参加される方向け)

参加用URLをクリックすると、Zoomのダウンロードを求められます。自動でダウンロードが始まらない場合は画面右下に表示された「Zoomをダウンロードして実行」をクリックしてください。

※Zoomのダウンロードは無料です。既にダウンロード、利用されている方は「Zoom Meetingsを開きますか?」というポップアップが表示されますので、「Zoom Meetingsを開く」をクリックしてください。

<ブラウザから参加する場合>

一度、「Zoomをダウンロードして実行します」をクリックします。「ダウンロードできませんか?こちらをクリックして参加できます」というメッセージが表示されますので、「こちら」をクリックします。

※Zoomがダウンロードされますが実行せずに削除いただければ、インストールはされません。

以下のページが表示されますので、お名前をご入力後、「私はロボットではありません」にチェックいただき、参加ボタンをクリックしてください。

  • Zoomにサインイン

Zoom Meetingsを開くと、サインインを求められます。既にアカウントをお持ちの方は、ご自身のアカウントでサインインしてください。初めての方は、「無料でサインアップ」をクリックし、アカウントを作成ください。

  • オーディオへの参加方法を選択

コンピューターでオーディオに参加、もしくは電話で参加のいずれかを選択し、参加してください。

※職場で音声通信が禁止されている場合は、「電話で参加」を選択してください。

※電話で参加する場合「ダイヤル」の番号に(81を0に変えて)電話し、アナウンスに沿って「ミーティングID(最後に*)」「参加者ID(最後に*)」を入力してください。

オーディオへの参加方法を選択
STEP②:音声を確認する

Zoom画面の左下、「オーディオ設定」をクリックし、利用したいスピーカーを選択してください。「スピーカー&マイクをテストする」をクリックすると、音声のテストを実施することができます。

<テスト画面>

イヤホンやスピーカーの音量を上げていただき、音が聞こえるかどうかをご確認ください。なお、ウェビナーの場合、お客様側の音声や画面が他の参加者に届くことはございません。

テスト画面
STEP③:通信が安定しない時

考えられる原因①:VPN接続による遅延

対策:VPN接続を切断(もしくはウェビナー中のみ、一時中断)してください

リモートワーク中の企業様の中には、自社の環境にセキュアにアクセスするためにVPN接続をご利用の方もいらっしゃると思います。
VPNはセキュアな反面、同じ時間帯に同じ回線を利用するユーザ数や通信量が増加すると通信の遅延が発生する場合があります。
ウェビナー中はVPNの接続を切っておくことをお勧めいたします。

考えられる原因②:インターネット環境による遅延

対策:スマートフォンでのアクセスをお試しください

ご参加いただく環境のインターネット通信の帯域が不足している場合は、どうしても遅延が発生してしまいます。スマートフォンでのアクセスをお試しください。

お問い合わせ先

Macnica Networks DAY 事務局
(アデックスデザインセンター内)

03-3292-5544
お問い合わせ時間:
土・日・祝祭日を除く 10:00~17:00
イベント一覧はこちら