Pickup

村井 貴彦氏

都合により講演者が変更になりました。

<K-1> IT利活用を通じた課題解決先進国への挑戦 ~『世界最先端IT国家創造宣言』の概要

我が国を取り巻く閉塞感を打破し、安全・安心・快適な国民生活を実現していくためには、政府一丸となった不断の取組はもとより、行政、産業界、学界の緊密な協調と協働が求められています。
5月20日に閣議決定された「世界最先端IT国家創造宣言」では、これまで3年に渡る政府のIT政策の成果を総括したうえで、更なるIT利活用の推進を通じた社会課題解決と産業活性化のため、3つの重点項目を定めてIT戦略全体を取りまとめ、今後の我が国のIT利活用のあり方に一つのビジョンを提示しています。
イノベーションを誘発する力を有しているITの積極的利活用、その礎となるインフラ、セキュリティなどに関して、「世界最先端IT国家創造宣言」の概要及びその背景となった課題意識についてお伝えします。

【講演者略歴】
2004年、全日本空輸入社。空港でのフロントライン業務に従事したのち、ANAグループの基幹業務システムを支える情報通信ネットワークの戦略立案にあたる。その後、グループ全体のワークスタイル変革を推進する業務プロセス改革部隊を経て、2015年春より現職。我が国のIT戦略、中でも国のIT化・業務改革(BPR)の更なる推進に当たる。

内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室
村井 貴彦

お問い合わせ

マクニカネットワークス株式会社
Macnica Networks DAY 事務局
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5

TEL:045-476-2010
E-mail:

お問い合わせ時間
土・日・祝祭日を除く 9:00~17:30

上へ戻る