McAfee

マカフィー
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

McAfee

マカフィー

パソコンの盗難・紛失時の情報漏えい対策

企業にとってデータは最も重要な資産の一つであり、その重要度に応じて分類・管理されなければなりません。

データの保存先として、パソコン、ネットワークフォルダや外部デバイスといったものがあります。これらへの情報漏えい対策ソリューションとしては、ハードディスク暗号化、ファイル・フォルダ暗号やデバイス制御といったものが挙げられます。

しかしながら、データは流動的なものであって、さまざまな経路から外部流出するリスクがあり、その対策も実施しなければなりません。

データの外部流出を防止するためには、重要度に応じた保管先へのデータ保存と、流動するデータを常に捕捉しながら外部デバイス、メール、Web、印刷等の経路からの情報流出をリアルタイムに把握し、ブロック、暗号化、ロギングといった対策を行うことが必要です。

パソコンの盗難・紛失時の情報漏えい対策

  • ハードディスクの全体暗号化

リムーバブルメディアへの対策

  • リムーバブルメディアの利用制限
  • リムーバブルメディアの暗号化

内部からの情報漏えい対策

情報資産(重要度および保管場所)・流出経路に応じたセキュリティアクション
  • データの重要度に応じて保護対象データを分類して管理
    1. 指定された場所以外へのデータ保存の監視
    2. ファイルサーバ上のデータ暗号化
      1. 関係者以外のデータ保存の監視
    3. 指定フォルダ内の暗号化
      1. PC所有者以外のデータ参照を防止
  • 各経路から社外へのデータ流出を制御
    1. 電子メール、リムーバブルメディア、Web送信など
××××