イベントレポート

マクニカネットワークスが出展したイベントのレポートをお届けいたします

第7回 情報セキュリティEXPO【秋】

第7回 情報セキュリティEXPO【秋】

マクニカネットワークスでは、11月8日(水)~11月10日(金)の3日間、幕張メッセにて開催された「第7回 情報セキュリティEXPO【秋】」に出展しました。

秋の展示会は3年ぶりの出展となりましたが、多くのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました!当日は、今大注目の次世代エンドポイントセキュリティを中心に、展示とプレゼンテーションを通して、最先端のセキュリティソリューションをご紹介させていただきました。

【展示内容の詳細はコチラ】 
第7回 情報セキュリティEXPO【秋】

プレゼンコーナーが大盛況!最新のサイバーセキュリティを15分間で徹底解説

プレゼンテーションコーナーでは、次の6つのテーマで最先端のセキュリティ対策をご紹介させていただきました。

  1. エンドポイント対策の最終兵器「EDR」の本質
  2. 攻撃者を狩る!Threat Huntingとは?
  3. 機械学習で業務が丸見え!次世代脅威対策
  4. 攻撃者を騙す!標的型攻撃対策の新常識
  5. 検知依存から脱却!注目のWebアイソレーションとは?
  6. 攻撃の実例から見える!脅威インテリジェンスの必要性

会場が都心から離れているにもかかわらず、朝一から閉会ギリギリのお時間まで多くのお客様にお立ち寄りいただきました。ご聴講いただいた皆さま、ありがとうございました!

プレゼンコーナーが大盛況!最新のサイバーセキュリティを15分間で徹底解説

展示コーナーでは最先端のセキュリティソリューションをご紹介!

展示コーナーでは、プレゼンテーションでご紹介したテクノロジーに関連するソリューションを、より詳しくご紹介させていただきました。次世代エンドポイントセキュリティを提供する『CrowdStrike』のブースを中心に、多くのお客様にお立ち寄りいただきました!

展示コーナーでは最先端のセキュリティソリューションをご紹介!

また、今回展示コーナーでご紹介させていただいたソリューションのうちの1つに、無償で脅威レベルを即時に判定するマクニカネットワークス独自のサービスがございます。専用ポータルにて、疑わしいファイル、URL/FQDN/IPアドレスを入力いただくことで標的型攻撃かの観点で脅威レベルを即時に無償で判定するものです。この機会にぜひご登録ください。

【詳細・登録はこちら】 
~脅威レベルの即時判定サービス~『脅威照合ポータル』

終わりに

プレゼンテーションや展示コーナーでのご説明はいかがでしたか?

マクニカネットワークスでは、今後も皆さまのお役に立てるよう、様々なツールを利用しながら最先端の情報発信を続けてまいります。

改めまして、弊社ブースへお越しいただいた皆さま、誠にありがとうございました!

いつか見た景色 from Staff's Albums