いつか見た景色

from Sraff's Albums

マクニカネットワークスで
働く人たちが見た景色をご紹介しています。
今度の休日、どこ行きましょう?
滋賀・石山寺 滋賀・石山寺
滋賀・石山寺
紫式部ゆかりの寺

琵琶湖から流れる瀬田川の右岸に位置し、西国三十三所観音霊場第13番札所となっています。

石山寺は枕草子、更級日記など数々の文学作品の中で登場し、松尾芭蕉もこの地で多くの句を残しています。特に紫式部の『源氏物語』が執筆されたことでも有名なお寺です。

1300年の歴史があり重要文化財となっている建築物が点在し、山に建てられている本堂は県内で最も古い木造建築物であり国宝に指定されています。一年を通して様々な花や草木を眺めることができますが、秋には鮮やかな紅葉が楽しめより美しい景観となります。

紫式部をはじめ多くの人を魅了し続ける石山寺。彼らはこの美しい景観の中どんな想いを馳せていたのでしょうか。

滋賀・石山寺 滋賀・石山寺 滋賀・石山寺

いつか見た景色 from Staff's Albums