イベントレポート

マクニカネットワークスが出展したイベントのレポートをお届けいたします

Macnica Networks DAY 2015

今年で10回目となるMacnica Networks DAY2015を7月8日(水)に開催しました。当日はあいにくの雨にもかかわらず、大勢のお客様にご来場いただきました!ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

今年のテーマは・・・
  • 次世代ITシステムの姿がここに
  • ~先進テクノロジーとそれを活用するインテリジェンス~


「標的型攻撃」「モバイル」「クラウド」「IoT」「マイナンバー」などのキーワードをもとに、企業の成長を支えるIT技術を活用し、皆さまのこれからのIT施策のお役に立つよう全22セッションをお届けしました。

満員御礼!各セッション会場は大賑わいとなりました

事前登録の時点でたくさんのお申し込みをいただき、当日もほとんどのセッションが満席でのご案内となりました。人気のセッションは立ち見になるほど・・・!(ご不便をお掛けしたお客様、申し訳ございませんでした。)

基調講演には、CrowdStrike社のCEOであるGeorge Kurtz氏が米国より来日。
CrowdStrike社が世界中で観測してきた最新のサイバー攻撃や、サイバーインテリジェンスを活用し企業のセキュリティレベルを向上させる「Intelligence Driven Security」というアプローチをご紹介いただきました。

満員御礼!各セッション会場は大賑わいとなりました

また、ユーザ企業講演では、コニカミノルタ様、ジュピターテレコム様、日本電気様にご登壇いただき、各社様のお取り組みについてお客様も熱心にご聴講されていました!

その他、セキュリティ研究センターの政本や凌によるセッションをはじめとした弊社社員によるセッションにも多くのお客様にご聴講いただきました。

満員御礼!各セッション会場は大賑わいとなりました

こちらも盛況でした!展示エリア

ホワイエではセッションに関連するソリューションの展示エリアを設けました。
多くのお客様に展示エリアへお越しいただき、たくさんのご質問をいただきました。お客様のご関心の高さに、説明員も誠心誠意お応えさせていただきました。

こちらも盛況でした!展示エリア

今年初開催!セキュリティコンテストMNCTF

mnctf

午前中に開催したセキュリティコンテストMNCTFでは白熱の戦いが繰り広げられました。
問題は、「マルウェア特定」「ログ解析」「フォレンジック」など計8つのジャンルから出題。総勢50名ほどの方に挑戦いただきました。会場の様子を伺うと皆さま真剣に問題を解かれており、朝早くからフル回転で問題に挑戦いただいているようでした。

MNCTFの問題はWebサーバにて8月末まで公開しております。ご興味のある方は、ユーザ登録のうえ、ぜひ挑戦してみてください!

懇親会

お客様同士の情報交換の場として、また基調講演のCrowdStrike社 George Kurtz氏やユーザ企業講演でご登壇いただいたご講演者様、弊社セッションの講演者も参加しまして、当日のセッションへのご質問を受けるなど、大賑わいとなりました。

中盤には、セキュリティコンテストMNCTFの表彰式を行い上位3名の方には景品を贈呈させていただきました。

懇親会

終わりに

記念すべき第10回目のMacnica Networks DAY2015は、お陰様で盛況のうちに閉会することができました。これもひとえに、皆さまのご支援のたまものと深く感謝しております。当日は7月にしては気温が低めでしたが、会場は熱気で溢れていたように思います。

当日の講演資料は、一部を除き、2015年7月16日~2015年8月31日の期間、Macnica Networks DAYのWebページよりダウンロードいただけます。是非、ご利用ください。

※マイページへのログイン、もしくは新規登録が必要となります。

マクニカネットワークスでは、最先端テクノロジーのご紹介や、最適なソリューションのご提案などを通じて、これからも皆さまのお役に立てるよう邁進してまいります!
 
改めまして、ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました!

いつか見た景色 from Staff's Albums