いつか見た景色

from Sraff's Albums

マクニカネットワークスで
働く人たちが見た景色をご紹介しています。
今度の休日、どこ行きましょう?
アメリカ・バレー国立公園 アメリカ・バレー国立公園 アメリカ・バレー国立公園
アメリカ合衆国・カリフォルニア州
デス・バレー国立公園

紀元前よりアメリカ先住民が居ましたが、ゴールドラッシュがきっかけで白色人種が足を踏み入れるようになりました。その最中、デス・バレーの中を迷い命を落とした者がいたことにより「デス・バレー」と呼ばれるようになったと言われています。

かつては希少鉱物の採掘が盛んに行われましたが、国立公園となった今では観光名所となっています。

デス・バレーにはまるで生きているかのように石が勝手に動くという不思議な現象が確認されています。移動距離がときに数百キロにも及ぶというこの現象はいまだ解明されておりません。

アメリカ・バレー国立公園 アメリカ・バレー国立公園

いつか見た景色 from Staff's Albums