Infoblox
インフォブロックス
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU
Infoblox
インフォブロックス

InfobloxとFireEyeによる標的型攻撃対策

標的型攻撃の防御ソリューション「FireEye」にて取得したマルウェアサイトに関する情報を、Infobloxと共有することができます。 DNSでもFireEyeの情報を有効活用し、多層防御にてセキュリティを向上させることができます。

Infoblox × FireEye 連携ソリューション概要

  • 検知
    FireEyeの検知情報をInfobloxに連携することでAPT攻撃の自動検知と検知したイベントに対する自動対応を実現
  • 防御
    DNSを使用してマルウェアのホストコントローラーとのコミュニケーションをブロック
  • ピンポイントに特定 ※DHCPとReportingを利用した場合
    感染したデバイスを特定することによってAPTマルウェアを削除する時間とコストを削減可能
    IPアドレス(DHCP)、MACアドレス(DHCP)、デバイスタイプ(DHCP fingerprinting)、ホスト名(DNS)
DNSベースでAPT/マルウェアコミュニケーションをブロック

Infoblox × FireEye 連携動作イメージ