Imperva
インパーバ
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU
Imperva
インパーバ

Fileセキュリティ 「FAM / FFW」

※FAM:Imperva SecureSphere File Activity Monitoring
※FFW:Imperva SecureSphere File Firewall

情報流出リスクへの対応や、フォレンジック調査など、自社内のファイルデータに対するアクセス状況の把握や権限管理、アクセス制御の必要性は日々高まっています。
 
Imperva SecureSphereFileセキュリティは、ファイルサーバやNAS(ネットワーク接続ストレージ)デバイスに保存されているファイルに対し、リアルタイムなファイルモニタリング、監査、セキュリティ、およびユーザ権限管理を実現します。

主な特徴

広いサポート対象範囲

  • Windows 2003、2008
  • CIFS v1/v2をサポートするNAS
    • EMC
    • NetApp
    • 他NAS製品全般

データ分類

  • 整査・分析したいカテゴリ毎にファイル・フォルダを分類

ログ分析/レポート

  • ユーザ名、アクセスしたファイル、フォルダ、アクセス時刻、アクセス操作などを含む詳細な監査証跡を作成可能
    • 機密性の高いファイルデータへのアクセス権限ユーザの特定
    • 過剰なアクセス権限を持つユーザの特定
    • アクセスの少ないファイル/フォルダの特定 など

上に戻る

Fire Activity Monitoring (FAM)

  • ファイル分類(Classification)
    • ファイルサーバ上のファイル/フォルダの重要性に基づき、自動分類
  • ユーザ権限管理(User Rights Management)
    • ファイルアクセス権限の抽出
  • ファイルアクセス監査(Audit)
    • 重要ファイルへのアクセスを全件記録
  • ファイルアクセスモニタリング(Monitoring)
    • ポリシーに基づき、異常なアクセスに対してアラート

File Firewall (FFW)

  • ファイルアクセス制御(Control)
    • ポリシーに基づき、異常なアクセスに対してブロック
  • FFWはFAMのすべての機能を含む