Gigamon
ギガモン
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU
Gigamon
ギガモン

Gigamonで課題を解決する
~セキュリティ対策製品の導入~

セキュリティ対策製品の導入でこんな課題ありませんか?

  • セキュリティ機器の導入コストに課題を感じている
  • SSL通信に潜在しているセキュリティリスクを監視できない
  • 複数拠点の機器運用で課題を感じている方
  • フォレンジックの保存容量でお悩みの方
Gigamonを導入することで解決できます
矢印

Gigamonによって以下を実現可能

セキュリティ機器のダウンサイジング

例:サンドボックス製品やフォレンジックのダウンサイジング

  • ヘッダやペイロードの特定の文字列や正規表現を条件にPass/Denyのフィルタ設定可能
  • 動画サイトやOS Updateなど、特定の監視不要トラフィックを排除可能
  • クレジットカード番号を含むパケットのみを抽出したり、特定のDomain宛てのトラフィックのみをL7レベルで抽出し監視トラフィックを限定

SSL復号によるSSL通信の潜在リスク低減

  • GigamonでSSLを平文にして転送するため、暗号化されたSSL通信のセキュリティ監視が可能
  • セキュリティ機器でSSL復号する場合と比較してセキュリティ機器の負荷軽減が可能

拠点間の機器を集約して機器運用を一元化

  • データセンターのパケットを集約、センターに転送してセキュリティ監視やネットワークパフォーマンス監視装置の機器を一元化
  • バージョンアップ・パッチ適用および障害時の対応などの運用作業も集約し、管理者の工数を削減

フォレンジックの保存容量でお悩みの方

  • パケット中のヘッダやペイロードなど特定データを削除して監視デバイスに転送
  • 監視デバイスの負荷を軽減し、保存容量を減らすことにより導入コストを削減