FireEye
ファイア・アイ
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU
FireEye
ファイア・アイ

【第一弾】FireEye製品利活用情報のご案内 ~①既存FireEye製品で実施できるEMOTET対策 ②既存FireEye製品の負荷状況の可視化と後継モデルの選定~

【第一弾】FireEye製品利活用情報のご案内

平素より、FireEye NX及びEX/ETP製品をご愛顧賜りまして誠にありがとうございます。
FireEye製品をご利用いただいているお客様向けにオンラインにてアップデート情報をご案内いたします。

前半セッション

①既存FireEye製品で実施できるEMOTET対策
2020年においてもEmotetが話題になりました。
FireEye製品では、現行の状態でも検知率は高いものの、一部機能を有効にすることでさらなる検知率の向上が見込まれます。前半セッションでは、新規投資をせずに既存のFireEye製品を有効活用した最新脅威への対策についてご紹介いたします。

後半セッション

②既存FireEye製品の負荷状況の可視化と後継モデルの選定
弊社では、FireEye 製品 のNX、EXをご利用いただいているユーザ様向けに、現状の機器状況を把握させていただき、リプレース時のサイジング指標(推奨する後継モデル)をご案内するサービスを無償で実施しております。
後半セッションでは、本サービスの内容、お客様へのご相談事項、ご提供するレポートのサンプルをご紹介します。

※受講用URL通知がセキュリティポリシーなどの関係で届かない可能性がございます。開催前日17時までに届いていない場合は、までご連絡いただけますようお願いいたします。

申込み後の手順

  • 本ページ下部の申込みフォームからご登録をお願いいたします。
  • 開催日が近づいてまいりましたらオンラインセミナーへのログインURLをご案内いたします。
  • 開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

開催要項

日 程
日程調整中
2020年 1110日(火)
11:30~12:00(ログイン開始 11:20~)
2020年 1110日(火)
15:00~15:30(ログイン開始 14:50~)
2020年 1112日(木)
11:30~12:00(ログイン開始 11:20~)
2020年 1112日(木)
15:00~15:30(ログイン開始 14:50~)

※本セミナーでは2日間午前・午後の2回ずつ、合計4回の開催となります。プログラム内容は全て同じですのでご都合に合わせていずれかの日程にご参加ください。

会 場
オンラインセミナーでの開催
「申込み後の手順」
本ページ下部の申込みフォームからご登録をお願いいたします。開催日が近づいてまいりましたらオンラインセミナーへのログインURLをご案内いたします。開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

※下記URLより事前に接続テストを実施することができます。

https://zoom.us/test

定 員
30
※定員に達し次第受付を終了させていただきます。
対 象
  • FireEye Network Security(NX), Email Security Server Edition(EX), Cloud Edition(ETP)をご導入いただいているユーザー様

※競合代理店、競合製品をお取り扱いの会社様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

費 用
無料(事前登録制)
準 備
当日ご準備いただくもの
  • オンラインセミナーを受講するPC
  • インターネット接続のための環境

プログラム

前半
①既存FireEye製品で実施できるEMOTET対策
後半
②既存FireEye製品の負荷状況の可視化と後継モデルの選定

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

こちらのフォームに必要事項を
ご記入のうえ、お申し込みください。

お申し込みフォーム

セミナーの受付は終了いたしました。

お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
FireEye 製品担当

045-476-2010