FireEye
ファイア・アイ
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU
FireEye
ファイア・アイ

FireEye検知アラートの正しい対処方法に迫る
インシデントレスポンス(IR)体験セミナー

インシデントレスポンス(IR)体験セミナー

~本セミナーは盛況のうちに閉幕いたしました~

皆様は標的型サイバー攻撃による“セキュリティインシデント”を経験されたことはございますか?
攻撃者が標的型サイバー攻撃をしかける際、どのような方法で感染拡大し、機密情報を探し当て、窃取するのか、見たことはありますか?
また、もしこのような攻撃を検知した際、どのように対応すれば良いか、対応方法は決まっていますでしょうか?

このたび、マクニカネットワークスが主催するFireEye社のエンドポイントソリューションによるインシデントレスポンス(IR)体験セミナーは、標的型サイバー攻撃をFireEye製品(NXシリーズ、 EXシリーズ)で検知した後、運用者様がどのようなインシデントレスポンスを行う必要があるのか、実際の攻撃と対処例をご覧いただきながら体感いただけるセミナーです。

本セミナーは2部構成となっております。
前半ではFireEye NXシリーズ、EXシリーズの検知のみを利用したインシデントレスポンス、後半ではFireEye社のエンドポイントソリューションを前半の構成に加えたインシデントレスポンスの2つの対応例をご紹介いたします。

迅速かつ的確にインシデントレスポンスを行う方法をぜひ体感下さい!

また、セミナー終了後の16:00より弊社セキュリティエンジニアに直接ご相談いただける、セキュリティ個別相談会も開催いたします。
ご希望の方は、お申し込みフォームにてご選択ください。

講演者

  • 攻撃者役
    セキュリティ研究センター 主席技師 凌
  • 防御役
    セキュリティサービス室 室長代理 野中
  • 司会
    営業統括部FireEye営業部第1課 王原

開催要項

日程 開催終了
会場 マクニカネットワークス 新横浜本社
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル
-JR横浜線 新横浜駅篠原口から徒歩5分
定員

40名

※定員に達し次第受付を終了させていただきます。

対象
  • 情報システム・IT部門のインシデントレスポンスをご担当されるお客様

エンドユーザ企業様を対象としたセミナーです。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

費用 無料

プログラム

14:00~14:15 概要説明
14:15~14:55 インシデントレスポンス ケース1
(攻撃検知センサーのみ)
14:55~15:10 休憩
15:10~15:40 インシデントレスポンス ケース2
(エンドポイントソリューション有)
15:40~16:00 まとめ/ソリューションのご紹介
16:00~00:00 セキュリティ個別相談会(ご希望者のみ)

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は、本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
FireEye製品担当
TEL 045-476-2010
Email