exabeam

エクサビーム
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

Exabeam

エクサビーム
※Magic Quadrant for Security Information and Event Management, Kelly Kavanagh et al., 8 February 2020
ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

仕様

Exabeam SMPには下記のコンポーネントがあり、モジュール形式で必要なライセンスを利用頂けます。

  • データ収集
    1. Data Lake:ログ収集・管理機能
    2. Cloud Connector:Office365, Box等のクラウドサービスのログ収集機能
  • 検知・調査
    1. Advanced Amalytics:ユーザーベースのログ解析機能
    2. Entity Analytics:機器(サーバーや端末)毎のログ解析機能
    3. Threat Hunter:複雑なクエリ構文不要の脅威検索機能
  • 対処
    1. Incident Responder:オートメーション・オーケストレーションによる対処自動化機能
    2. Case Manager:インシデントケース管理機能

構成イメージ

  • Exabeamはログを蓄積するためのログ管理サーバとログを解析するログ解析サーバで構成されます。
  • ログ管理機能は既存のSIEMもしくはExabeam Data Lakeをお使いいただけます。
  • ログ解析機能はExabeam Advanced AnalyticsやIncident Responderをお使いいただけます。
  • 社内にあるインフラ系ログ、セキュリティログ、アプリケーションログに関してはログ管理サーバに転送、収集していただきます。転送機能が無い機器に関しては専用エージェントをインストールしてエージェント経由で収集することも可能です。
  • 従業員様のPCにエージェント等の導入の必要はございません。

提供形態

Exabeamはお客様の環境により柔軟に対応する為にアプライアンス、仮想アプライアンス、クラウド(IaaS環境へのホスト、またはSaaS)でのホスティングという3つの形態で提供可能です。

物理アプライアンス
物理アプライアンス
仮想アプライアンス
仮想アプライアンス
クラウド
クラウド

その他、より詳細な製品仕様については是非お問い合わせください

お問い合わせフォーム