目前に迫る
GDPRへの対応

-あなたの組織は万全ですか?
今すぐ実践すべき対応のポイント-

【東京(品川)】2018年 4月24日(火)

※ 本セミナーは盛況のうちに閉幕いたしました ※

※ 本セミナーは盛況のうちに閉幕いたしました ※

EUとビジネスを行なう日本企業にとって、非常に影響の大きい制度である、GDPR(EU一般データ保護規則)の施行が2018年5月と迫ってきました。

GDPRは、EU域内に子会社、支店、営業所を有している企業だけでなく、EU域内に商品やサービスを提供している企業は全て対象となります。日本企業もGDPRの内容を理解し、適切な対応を取らなければ高額な制裁金または過料が科せられる恐れがあります。

本セミナーでは、日本企業が対応すべきポイントを、最新ガイドラインの解説や見落としがちな注意点、日本企業の対策事例などを交えて具体的にご紹介します。

5月25日の施行に向けて、見落としや対応漏れはございませんか?
是非この機会にご参加ください。

岡田 淳氏

【基調講演】岡田 淳氏

森・濱田松本法律事務所
パートナー弁護士

主要な取扱い分野
  • 個人情報、プライバシー、サイバーセキュリティ
    1. 日本法対応に留まらず、欧州のGDPR対応やグローバルな個人情報漏洩事故に多数関与した経験をふまえ、グローバルなコンプライアンスも視野に入れたアドバイスを提供している。
  • ITビジネス
    1. 各種規制対応(広告、電気通信、資金決済等)、消費者対応に至るまで、日常的に直面する課題をサポートしている。
    2. 近時注目を集める、FinTech案件への関与も多数。
主な受賞歴
  • Asia Law & Practice の Asialaw Profiles 2015 The Guide to Asia-Pacific‘s Leading Domestic Law Firms で高評価(2014年)
  • Asia Law & Practice の" Asia law Leading Lawyers 2015: The Guide to Asia-Pacific's Leading Lawyers"で高評価(2015年)
経歴

2001年 東京大学法学部卒業
2007年 ハーバード大学ロースクール卒業
2007年 シリコンバレーWeil, Gotshal & Manges 法律事務所で執務
2010年 立教大学法学部非常勤講師
2011年 青山学院大学大学院経営学研究科客員教授
2012年 一般社団法人発明推進協会模倣被害対策 アドバイザー
2015年 日本弁理士会特定侵害訴訟代理業務研修講師
2018年 経済産業省 AI・データ契約ガイドライン検討会委員

著作・論文
  • 『半年後に迫ったEU一般データ保護規則(GDPR)への対応』 (企業会計、2018年1月)
  • 『Getting the Deal Through - Cloud Computing 2018 - Japan Chapter』 (Law Business Research Ltd、2017年11月)
  • 『AIで従業員を不正監視してもいいのか』 (日経FinTech 2017年6月、共著)
  • 『ドローン・ビジネスと法規制』 (清文社 2017年5月、共著)
  • 『ブロックチェーンの仕組みと知財管理への応用』 (知財管理 2017年4月、共著)
  • 『AIによるビッグデータ分析時に 提供する個人情報はどのように加工処理すべきか』 (日経Robotics 2016年9月)

等 多数

松浦 大氏

【特別講演】松浦 大氏

PwCコンサルティング合同会社
マネージャー

専門分野

サイバーセキュリティ&プライバシー

略歴

ITセキュリティ企業やシステムインテグレーターのセキュリティセールスリーダーなど、セキュリティ業界で約15年の業務経験を持ち、サイバーセキュリティ対策に係るアドバイスはもとより、近時では、EU一般データ保護規則をはじめとする各国のプライバシーレギュレーション対応支援のサービスを提供している。

開催概要

日 程
開催終了
会 場
東京コンファレンスセンター・品川 〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 4F
-JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分
定 員
50
※定員に達し次第受付を終了させていただきます。
対 象
  • GDPR対策をご検討中の企業様

※競合製品をお取り扱いされている方、個人の方の参加はお断りさせていただく場合がございます。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

持 物
  • 受講票
  • お名刺
費 用
無料(事前登録制)
主 催
マクニカネットワークス株式会社
協 力
株式会社東洋経済新報社
協 賛
  • 株式会社シマンテック
  • 株式会社Imperva Japan

プログラム

15:00~15:40
金野 千里氏

【基調講演】
『EU 一般データ保護規則(GDPR)における企業対応の実務と最新動向』

施行を目前に控えたEU 一般データ保護規則(General Data Protection Regulation: GDPR)について、日本企業の具体的な対策事例のほか、欧州での各種ガイドラインや日本に対する十分性認定に向けた最新の動向をご紹介し、企業の現場で特に留意すべき重要なポイントを実務的な観点からご説明いたします。

森・濱田松本法律事務所
パートナー弁護士 岡田 淳氏

15:40~15:50

Q&A

15:50~16:20
平山 浩

『独自調査から浮かび上がるGDPR対応の実態』

マクニカネットワークスが独自に行った調査により、業種別、企業規模別のGDPR対応の実態が明らかになりました。本セッションでは、調査で明らかになったその実態を解説するとともに、おさえておくべきポイントをご紹介します。

マクニカネットワークス株式会社
営業統括部サイバーセキュリティ第2営業部
部長 平山 浩

16:20~16:30
休憩
16:30~17:00
和才 雄貴 渡辺 大輔

『GDPR対応における情報セキュリティ対策の要点』

本セッションでは、GDPR対応の中でも情報セキュリティにフォーカスを当て、昨今のサイバー脅威も考慮した対策のポイントをご説明します。また、マクニカネットワークスが提供するセキュリティソリューションが、どのようにGDPR対応に貢献できるかをご紹介します。

マクニカネットワークス株式会社
Symantec事業統括部プロダクト営業部第2課
和才 雄貴

マクニカネットワークス株式会社
営業統括部サイバーセキュリティ第2営業部第2課
主事 渡辺 大輔

17:00~17:40
金野 千里氏

【特別講演】
『国内企業の事例から学ぶGDPR対応のアプローチ』

本セッションでは、着々とGDPR対応を推進する先進的な日本企業の取り組みを紹介し、日本企業があと1ヶ月の間に何をするべきか、GDPR施行後にはどのように運用していくべきかについて、具体的にお伝えします。

PwCコンサルティング合同会社
マネージャー 松浦 大氏

17:40~18:00

Q&A

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は、本Webページをご確認ください。

※ 本セミナーは盛況のうちに閉幕いたしました ※

お問い合わせ

マクニカネットワークス株式会社
GDPR セミナー担当

045-476-2010

Copyright 2018 Macnica Networks Corp.

上へ戻る