AI×ビジネスセミナー ~AIを活用したシリコンバレーの先進ユースケースに学ぶ~

AI×ビジネスセミナー

労働人口の減少が始まっている中、今後の日本経済の成長に、テクノロジーの活用は必須です。競争優位性の獲得の差別化の要素となりえます。特に、AIの進展による競争環境の変化・ビジネス変革が始まろうとしており、新規事業の立ち上げ、業務プロセス改善、コスト削減など、さまざまな観点からAIを活用しようという動きが活発化しつつあります。

AIには結果説明能力についての課題があると言われていますが、今回のセミナーでは、その点についての解決策を提示させていただきます。
さらに、AI活用に関心を有する皆さまに、今後のビジネス活用に向けた新たな気づきをご提供したく、AIを活用したシリコンバレーの先進ユースケースをご紹介させていただきます。

開催要項

日 程
日程調整中
2018年 517日(木)
13:30~16:20(受付開始 13:00~)
会 場
ベルサール六本木グランドコンファレンスセンター 〒106-0032 東京都港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー9階
-南北線 六本木一丁目駅 直結
-日比谷線・大江戸線 六本木駅 徒歩5分
-銀座線・南北線 溜池山王駅 徒歩8分
-日比谷線 神谷町駅 徒歩10分
定 員
30
※定員に達し次第受付を終了させていただきます。
対 象
  • AIを活用したビジネスの立ち上げ、業務改善、コスト削減などへ取り組む方
  • AIの自社(自社グループ)への導入へ向け、最新動向を調査中の方

※競合代理店、競合製品をお取り扱いの会社様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

費 用
無料
持参物
当日ご持参いただくもの
  • 受講票
  • お名刺

プログラム

13:30~14:30
ユースケースに学ぶ ~AI×ビジネスの実際例
AIの導入を検討しているが、どのようなプロセスで適用していくのか?米国Fortune 100クラスの大手企業において、数多くのAI導入を手掛けてきた経験の中から、AI導入までのステップについて、事例を元に皆様にわかりやすくご紹介して参ります。
データサイエンティストはじめAI人材が不足する現状において、AIのビジネス活用を検討されている皆様の疑問にお応えするセッションです。
Macnica Networks USA, Inc Avkash Chauhan
14:30~14:40
休憩
14:40~15:30
AI活用の課題 ~結果が説明できるAIの利用に向けて
「AIシステムの判断をそのまま信じて良いのか?」「判断した内容が説明できないブラックボックスは困る」というような声が多く聞かれます。
判断の根拠を説明できることは、本格的なビジネス活用に向けては重要なポイントです。本セッションでは、AIの判断結果に対しての説明性、透明性をいかに確保していき、根拠あるAI活用を進めていくアプローチについてご紹介します。
Macnica Networks USA, Inc Avkash Chauhan
15:30~16:20
AIワークフローの自動化に向けたソリューション ~Driverless AIのご紹介
AIモデルの作成には、これまではスキルのあるデータサイエンティストを持ってしても、
  • オリジナルデータをいかにAI学習に適したものにしていくか
  • さまざまなアルゴリズムを組み合わせ、試行錯誤で精度を上げていくか
  • 作成後のモデルを活用するためのプログラミング
などAIワークフローを進めていく上でのさまざまなボトルネックがありました。Driverless AIはこのようなトップクラスのデータサイエンティストのスキルと精度を多くのユーザにも提供するソリューションを、デモを交えてご紹介していきます。
マクニカネットワークス株式会社
16:20~17:30
個別相談会

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

こちらのフォームに必要事項を
ご記入のうえ、お申し込みください。

お申し込みフォーム

セミナーの受付は終了いたしました。

お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
AIビジネスソリューション 製品担当

045-476-1973