CyberArk

サイバーアーク
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

CyberArk

サイバーアーク

コロナ時代のテレワーク特権アカウント管理とは
“クラウドの管理者権限”管理できていますか?

新型コロナウイルスの影響に鑑み、当面の間、テレワーク(在宅勤務)での業務を基本として継続しております。
セミナーに関するお問い合わせにつきましては、大変お手数をおかけいたしますが、製品のお問い合わせフォームまたはメールアドレスへご連絡くださいますようお願いいたします。

コロナ時代のテレワーク特権アカウント管理とは“クラウドの管理者権限”管理できていますか?

総務省「平成28年通信利用動向調査」によるクラウドサービスを利用している企業の割合は約46%でしたが、「令和元年通信利用動向調査」では60%を超える企業がクラウドサービスを導入しているということで、企業におけるクラウドサービスの利用は年々増加傾向にあります。

同調査によると、「効果があった」又は「ある程度効果があった」とする企業は導入企業全体の85.5%に上り、ユーザー側で大きな初期投資を伴ってソフトウェアを導入・運用する必要がなく、必要な時に必要な分だけ利用できるため、導入・運用コスト、更新性・拡張性などのメリットがあります。

しかしクラウドサービスはそのようなメリットの反面、外部にログインページが公開されている場合があり、攻撃者の格好の標的となります。Webの管理画面だけでなく、クラウドサービスによっては、SSHやFTPなどの管理インターフェースを用意している場合があり、そちらからの侵入を狙うのも攻撃者の常套手段です。またAPIも狙われる侵入口ではないでしょうか。

本セッションでは、情報漏洩の80%に関与していると言われる特権アカウントをどのように保護・管理していくのか、主にクラウドを対象にご説明させていただきます。

※セミナー受講用URL通知がセキュリティポリシーなどの関係で届かない可能性がございます。開催前日17時までに届いていない場合は、までご連絡いただけますようお願いいたします。

オンラインセミナー申込み後の手順

  • 本ページ下部の申込みフォームからご登録をお願いいたします。
  • 開催日が近づいてまいりましたらオンラインセミナーへのログインURLをご案内いたします。
  • 開催当日、お時間となりましたらログインURLよりアクセスいただき、ご聴講ください。

開催要項

日 程
日程調整中
2020年 731日(金)
16:00~16:40(ログイン開始 15:50~)
会 場
オンラインセミナーでの開催
※インターネット環境があれば参加可能となります。
定 員
なし
準 備
当日ご準備いただくもの
  • オンラインセミナーを受講するPC
  • インターネット接続のための環境
費 用
無料(事前登録制)

プログラム

16:00~16:40
  • テレワーク特権アカウント管理とは
  • デモ紹介
  • Q&A

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

こちらのフォームに必要事項を
ご記入のうえ、お申し込みください。

お申し込みフォーム

セミナーの受付は終了いたしました。

お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
CyberArk 製品担当

045-476-2010