CrowdANALYTIX

クラウドアナリティクス
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU

CrowdANALYTIX

クラウドアナリティクス

NRF 2020 in NewYork報告会 ~米国で視察した小売業最新AI動向を語る~

NRF 2020 in NewYork報告会

全米小売協会(NRF)主催の世界最大の小売・流通業界の集まりである「NRF 2020 Vision: Retail's Big Show」が2020年1月12日~14日にかけてアメリカニューヨーク市で開催されました。

NRF 2020ではVisionをテーマに業界を牽引する企業によるキーノートで始まり、小売事業者とリテールソリューションベンダーによる講演・ラウンドテーブル合わせて全100超のセッション、会場3フロアにわたる出展800社以上の最新テクノロジーの展示ブースに加え、特設会場Innovation Labでは今後小売業界を変えていく最新テクノロジーのショーケースが行われました。トライアルカンパニー社とCrowdANALYTIX社は「リテール事業者はどうすればAIをビジネスの推進力にできるか」に関して講演し、同会場の展示ブースでは最新のAI/IoTを用いたスマートショッピングカートやAIによる値引きの最適化や新商品の需要予測のソリューションを展示し、多くのメディアに取り上げられるなど大きな反響を頂きました。

本セミナーでは、NRF 2020を現地視察した世界の小売事業者の施策に関する講演や最新のテクノロジーの紹介に加え、今後、小売事業者にとって特に重要になってくるAI技術の活用アイデア、Retail AI社によるAI/IoTの取り組み、あわせて3セッションにわたりプレゼンテーションを実施します。セミナーの最後には個別相談会も開催予定!

是非この機会にセミナーにご参加頂き、世界の小売業界の動向の把握や、今後のAI技術の活用の情報収集の場として頂ければと思います。

開催要項

日 程
開催終了
2020年 212日(水)
14:00~17:00(受付開始 13:45~)
会 場
株式会社マクニカ 品川オフィス 〒108-0075 東京都港区港南1-8-23 Shinagawa HEART 5Fセミナールーム
-JR品川駅 港南口より 徒歩約5分
定 員
40
※定員に達し次第受付を終了させていただきます。
対 象
  • エンドユーザーの方

※競合代理店、競合製品をお取り扱いの会社様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

費 用
無料
持参物
当日ご持参いただくもの
  • 受講票
  • お名刺
主 催
マクニカネットワークス株式会社
共 催
株式会社Retail AI

プログラム

14:00~14:10
開会のあいさつ
14:10~14:50
NRF Vision 2020 参加レポート:劇的に変化する小売業界!この変化をとりこみ成長する!
2019年は米国・世界的に小売事業者にとってはよい年であったといえる。米国小売協会(NRF)のMatthew Shay会長/CEOは「5年前は小売業界が生き残るかすら不明確」だったが、もはやそれは明らかだ。昨年は「小売事業者が具体的な機会を掴んでビジネスを拡大している事業者の例がいくつも出てきて」おり、「それらの事業者は劇的な変化を問題としてではなく、積極的に変化を取り込んでいっている」と述べた。つまり、変化している事業者が勝ち残っているのだ。
本セミナーではNRF Retail’s Big Show & Expo 2020でのWalmart、Target、Starbucksなどの小売業界の変化を取り込むThought Leader(ソートリーダー)達の講演や新たなテクノロジーの展示から、重要なもの紹介する。
マクニカネットワークス株式会社
AIビジネス部第1課
古賀 敏裕
古賀 敏裕
15:00~15:30
失敗しないAIプロジェクトの進め方・フルカスタマイズAIサービスCrowdANALYTIXのご紹介
小売業・卸売業界では、需要予測や価格最適化、棚割の最適化など、多くの分野でAIの活用が進められています。一方で、多くのAIプロジェクトがProof of Concept(実証実験)の段階で止まってしまい、失敗している現状があります。しかし、正しいプロセスでAIプロジェクトを進めることにより、これらの失敗を回避することが出来ます。本セッションでは、失敗しないAIプロジェクトの進め方と、マクニカが提供するフルカスタマイズAIサービスCrowdANALYTIXのご紹介を致します。
マクニカネットワークス株式会社
AIビジネス部
平原 郁馬
平原 郁馬
15:30~15:40
休憩
15:40~16:20
IoT/AIソリューションによるリアルストアのデジタル化
本邦小売市場は約140兆円になるが、当グループでは約40兆円が生産過剰・非功利的なオペレーションなどによって発生した「ムリ・ムラ・ムダ」だと試算している。当社は店舗内にIoT/AIソリューションを導入することでこの問題を解決しようとしている。2018年にトライアルカンパニーのアイランドシティ店にIoT/AIソリューションを導入して、スマートストア化を行ったことを皮切りに、直近では旗艦店の新宮店等にもソリューションを導入している。主な取組としては、スマートショッピングカート及びAIカメラであり、これらを通して顧客行動の分析や欠品管理などを行っている。当社は店舗内のオペレーションへの落とし込みに重点を置いており、その取組についての紹介を行う。
株式会社Retail AI
Business Development 事業部 マネージャー
横山 顕悟様
東松 裕道様
16:20~17:00
個別相談会

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は本Webページをご確認ください。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

こちらのフォームに必要事項を
ご記入のうえ、お申し込みください。

お申し込みフォーム

セミナーの受付を終了いたしました。

お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
CrowdANALYTIX 担当

045-476-2010