Box
ボックス
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU
Box
ボックス

世界で6万6千社以上に愛用されるコンテンツ・マネジメント・プラットフォーム 企業向けセキュアなファイル共有クラウドサービス「Box」

Boxとは

「Box」は、米国Fortune500社の60%が利用する、ビジネスユース実績No.1のコンテンツシェア(ファイル共有)とコラボレーションのためのクラウドサービスです。場所やデバイスを問わず、様々なコンテンツへのセキュアなアクセスと情報の共有・活用を可能にします。また、ユーザとIT管理者の双方に支持される、使いやすくて安全性の高いファイル共有クラウドクラウドサービスでもあり、社内外の人々とこれまでにない新しい形でのビジネスコラボレーションによって、業務生産性の飛躍的な向上やストレージコストの削減により、企業の競争力強化を支援します。2016年10月時点で世界6.6万社以上の企業が「Box」を採用しています。

Box社とは

世界6万6千社以上の企業が業務用のファイル共有クラウドサービスとして採用する「Box」の提供会社。「Box」はクラウド型のセキュアなファイル共有/コンテンツコラボレーションサービスとして、実質的なデファクトスタンダードと言われています。正式社名:Box, Inc. 創立:2005年 資本金:2億8000万ドル 本社:米国カリフォルニア州 従業員数:約1400名

コンセプト

昨今、モバイルやクラウドの活用が普及し、個人の「働き方」が急速に変化しています。ビジネスにおいても、社員はモバイルとクラウド環境を活用することで、今までの「社内」「PC」という縛られた仕事環境から、「いつでも」「どこからでも」仕事環境にログインできるようになり、社内外のビジネスパーソンと、情報コンテンツをやりとり(ファイル共有)し、仕事のスピードUPを実現する「働き方」を手に入れつつあります。「Box」はこのような働き方をサポートし、ビジネスプロセスを改善し、業務効率、生産性、競争力の向上とビジネスの強化を実現します。

ユーザ&IT部門に好まれるBoxとは

企業が自信をもち、かつ安心して社員にサービスを提供できるための、強固なセキュリティときめこまやかな管理機能を実装するとともに、社員が「Box」に集約されたコンテンツに、いつでも・どこでも・マルチデバイスでアクセスできます。また、単なる企業向けファイル共有クラウドサービスではなく、Salesforceをはじめとした150以上の世界的なクラウドビジネスアプリケーションとも容易に接続ができるため、「人と情報」をつなぐビジネスプラットフォームとしても利用可能。これらIT管理者・ユーザ、両方のニーズに応え、大幅な業務の効率化を図ることができます。

Box導入済みのお客様

Box導入済みのお客様

News

2017/08/10

2017年 9月12日(火)に新宿にて『Box利用をさらに加速させる! - Splunk for Box 「Hakorepo」ご紹介セミナー』を開催いたします。

2017/05/22

「Macnica Networks DAY 2017」のお申し込み受付を開始しました。

2016/11/08

株式会社Box Japanが11月 22日(水)、AP東京丸の内にて開催される「Box Japan情報漏洩対策セミナー」にて講演いたします。

News一覧