Barracuda Networks
バラクーダネットワークス
こちらの製品に関するお問い合わせはこちらから
資料請求 お問い合わせ
MENU
Barracuda Networks
バラクーダネットワークス

Barracuda Email Security Gateway
(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS)

Barracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS)は、スパム・ウィルス対策専用アプライアンスです。
全世界150,000台、国内5,000台(2012年11月末現在)以上と、非常に多くのお客様にご使用いただいております。

日本語化された非常に分かりやすい管理画面

BarracudaのWeb管理画面の特徴

  • Web検索機能
    • キーワードまたは語句を入力して、管理画面内の「Web検索」が可能です。
      この機能により、管理者は、設定したい項目を容易に探し出すことができます。
  • ヘルプ機能
    • 各設定項目には、「ヘルプ」ボタンがついており、これをクリックすることにより、機能の説明、設定について確認することができます。
      この機能により、マニュアルを読むことなく、設定、変更の実施が可能です。
管理者が変わってしまっても、直感的に操作することが可能

最小限の設定変更による容易な導入

既存メールサーバ、メールクライアントの変更は一切不要です。
DNSサーバのMXレコードに、最初の受信サーバとして設定をすることで、外部からのメールをBarracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS)が受信します。

最小限の設定変更による容易な導入
MXレコードへの追加により、冗長構成も可能です

12階層のスパム判定フィルタによる簡単運用

Barracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS)ををご導入後は、頻繁に設定変更などを行なう必要は基本的にありません。
12段階のスパム判定フィルタが自動でスパムメール判定を行い、判定基準となる定義ファイル更新は毎時自動更新(※)されます。
(※)次年度以降有償のエネルギー充填サービスへのご加入が必要となります。

ユーザライセンス不要

Barracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS)は、シンプルな価格設定。
ユーザライセンスが不要ですので、毎年のライセンス更新は不要です。
(エネルギー充填サービスの更新は必要です)
ユーザ数の増減による価格の変動もありません。

機器価格
商品名 使用環境目安 希望小売価格
(税抜)
Barracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS) 200 ~500ユーザ、
50ドメイン
\850,000
Barracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS) 300 ~1,000ユーザ、
250ドメイン
\1,125,000
Barracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS) 400 ~5,000ユーザ、
500ドメイン
\2,205,000
Barracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS) 600 ~10,000ユーザ、
5,000ドメイン
\4,990,000
Barracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS) 800 ~22,000ユーザ、
5,000ドメイン
オープン価格
Barracuda Email Security Gateway(旧製品名 Barracuda Spam Firewall PLUS) 900 ~25,000ユーザ、
5,000ドメイン
オープン価格

※希望小売価格には初年度のエネルギー充填サービス(SoftwareUpgrade権利、スパム定義ファイル更新等)が含まれます。

※使用環境目安は、あくまでも目安であり、メール受信量、メールサイズ、機器設定内容などにより異なります。

Model800/900を特別価格でご提供中です。詳細はお問い合わせください。

サンドボックス機能(Barracuda Advanced Threat Protection)

Barracuda Advanced Threat Protectionは、ランサムウェアなどの既知および未知の高度な脅威をリアルタイムに検知し、防御するサンドボックスの機能を提供するクラウドサービスです。

Barracuda Email Security Gateway(旧Barracuda Spam Firewall PLUS)のオプション機能として、ライセンス形態で提供いたします。

特徴

  • クラウドベースの脅威検知システムで、未知のマルウェア、ランサムウェア、フィッシング対策が可能
  • 25万以上のバラクーダエンドポイントにて検知した脅威情報を共有することにより、ほとんどのケースにおいてサンドボックスでの検査を実施することなく、リアルタイムで脅威の検知・防御が可能
  • Barracuda Advanced Threat Protectionが搭載するサンドボックスはフルシステムエミュレーション式となり、サンドボックス回避型マルウェアの検知が可能
  • Barracuda Advanced Threat Protection上の脅威データベースは、メールセキュリティ製品、WAFなどの分野でトップクラスのシェアを誇るBarracudaだからこそ蓄積可能
  • Barracudaの製品群で脅威情報を共有することにより様々な通信において高い防御を実現

クラウドベースの脅威検知システム。4階層のスキャンで様々な脅威を検知。