マクニカネットワークス主催

注目の騙しの
テクニックを利用した

次世代セキュリティとは?

Attivo Networks社 SVP緊急来日!

Attivo Networks, Inc.

標的型サイバー攻撃が増加し続ける昨今、セキュリティソリューションの「次の一手」として“攻撃者を騙す”Deceptionテクノロジーが世界中で注目されています。

このたび、Deceptionテクノロジーを利用したセキュリティベンダのグローバルリーダであるAttivo Networks社のSVP Engineering、Srikant Vissamsetti氏が緊急来日し、日本のお客様に初めて、Attivoのソリューションをお話しさせていただきます。Attivoのソリューションは、様々な侵入経路にて執拗に攻撃をし続ける攻撃者が、ターゲットとなる企業・組織に万が一侵入してしまった場合でも、迅速に発見することが可能となるソリューションです。

本セミナーでは、Attivo Networks社のSVP Engineering、Srikant Vissamsetti氏のセッションに加え、弊社より直近の標的型サイバー攻撃の被害事例から考える、感染後の対策「セグメントセキュリティ」の必要性と、Attivo製品のデモンストレーションをお届けいたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

日程 日程調整中
会場 ベルサール八重洲
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-3-7
八重洲ファーストフィナンシャルビル2F
-東西線・銀座線・浅草線 日本橋駅 A7出口 直結
-JR線・丸ノ内線 東京駅 八重洲北口 徒歩3分
定員 40名

※同業他社のお客様や本カンファレンスへの参加がふさわしくないと弊社が認める事情がある場合、ご参加をお断りする場合があります。

対象
企業の情報システム部門のご担当者様
標的型サイバー攻撃対策をご検討中の方、ご提案中の方
費用 無料(事前登録制)
持参物
受講票
お名刺

プログラム

14:00~14:05 開会のご挨拶
14:05~14:35 『直近の被害事例から考える「セグメントセキュリティ」の必要性とは?』

マクニカネットワークス株式会社

14:35~15:25 『Deceptionソリューションのリーダ Attivo Networksのご紹介』

Srikant Vissamsetti氏, SVP Engineering, Attivo Networks社 ※逐次通訳

15:25~15:35 『Attivo社へのQ&A』

Srikant Vissamsetti氏, SVP Engineering, Attivo Networks社 ※逐次通訳

15:35~15:50 休憩
15:50~16:20 『Attivoソリューションのデモンストレーション』

マクニカネットワークス株式会社

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は、本Webページをご確認ください。

お問い合わせ

マクニカネットワークス株式会社
Attivo 製品担当
TEL
Email
Copyright 2004 Macnica Networks Corp.
Copyright 2004 Macnica Networks Corp.

上へ戻る