Splunk Solution Day 2015@Security
2014年11月11日(火):富士ソフトAKIBAプラザ
開催概要
講演プログラム
展示
情報交換会(懇親会)
Splunk製品ページ
会社概要
もはや攻撃は防げない

外部からの脅威(未知の攻撃・ゼロディ攻撃)や、内部からの脅威(悪意を持つ内部の人間が起こす情報漏えいや不正行為)が後を絶たず、年々手口は巧妙かつ凶悪化しています。企業/組織は「攻撃は防げない前提」にたった対策・・・具体的には、いかに早く攻撃を検知し、すぐ対処できるかが重要になります。

攻撃をいち早く検知するために欠かせないのが、機器やシステムの”ログ”です。このログをリアルタイムに分析して攻撃を検知すること、またインシデントが起きた際に蓄積されたログを検索し、分析することで、迅速な初動対応が実現します。

本セミナーでは、各社が実践する”ログ”を利活用したセキュリティ対策をご紹介します。
皆様の企業・組織の資産を守る取り組みのご参考になりますと幸いです。
是非お越しくださいませ。

※満員につき、お申し込みを終了いたしました。

開催概要

日時 2015年 6月 3日(水)13:30~(受付開始13:00~)
お申し込み多数につき、お申し込みを終了させていただきました。
会場 富士ソフト アキバプラザ
〒101-0022 東京都千代田区神田練堀町3 富士ソフトビル
-JR秋葉原駅 中央改札口より徒歩2分、東京メトロ日比谷線秋葉原駅 2番出口より徒歩4分
対象 企業・組織内の情報セキュリティご担当者様、インシデント発生時の対応や全体指揮、管理などに携わるご担当者様、またご提案されるシステムインテグレータ様
定員 200名

※お客様について本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事業がある場合、ご参加をお断りする場合がございますことあらかじめご了承くださいませ。

費用 無料

講演プログラム

13:30~

ご挨拶

マクニカネットワークス株式会社

注目
13:40~14:20

【基調講演】なぜ、日本企業は「防御偏重」のサイバーセキュリティ対策を好むのか

プライスウォーターハウスクーパース株式会社 林 和洋

今や企業のビジネスは1社では完結せず、内外の利害関係者を巻き込んだグローバルレベルのエコシステムへと進化している。また、日々新しい技術が生まれるのと同時に、サイバーリスクも激増していることも考慮しなければなりません。防御に偏重したこれまでの対策を改め、インシデント検知およびインシデントレスポンスによりフォーカスし、外部脅威と内部不正にどのように立ち 向かうべきか、PwCのサイバーセキュリティに対するアプローチを紹介する。

プライスウォーターハウスクーパース株式会社

プライスウォーターハウスクーパース株式会社
サイバーセキュリティセンター
シニアマネージャー
林 和洋 氏

注目
14:20~15:00

【ユーザ講演】担当エンジニアが語る!Splunkで実現する不正アクセス兆候監視の活用事例

ソリューションテクノロジー株式会社 中村 明夫

昨今、情報漏えい事件が後を絶たず、その被害は大型化しております。情報を守るためには、不正アクセスの兆候を監視することが大切です。では、ログデータをどのように活用すれば兆候監視が実現できるのか?現場を知り尽くしたエンジニアが、Splunkを利用した兆候監視について、パナソニックでの活用事例をご紹介します。

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
システム一部
エンジニアリング二課
中村 明夫 氏

15:00~15:20

<休憩>

注目
15:20~16:00

【ユーザ講演】Splunkから学ぶ、これからのインシデント解析業務のあり方

株式会社リクルートテクノロジーズ 中村 光宏

インシデントレスポンスの現場では、速やかに状況整理を進めていく必要があります。サイバー犯罪のトレンドは常に変化しています。被害が深刻化する前に「ちゃんと気付いて適正に対処できるか」が重要です。リクルートでもこれからのインシデント解析をより迅速に正確に行うべく、ログの重要性に着目して検証を進めてきました。これまでの一連の取り組みや、実際に得られた効果、また、ログ解析のテクニックについてご紹介いたします。

株式会社リクルートテクノロジーズ

株式会社リクルートテクノロジーズ
サイバーセキュリティコンサルティング部
シニアセキュリティエンジニア
中村 光宏 氏

16:00~16:40

【パネルディスカッション】プロジェクト担当者が”本音”で語る、設計・構築・運用の勘所

ユーザ企業様の中で本導入プロジェクトを進めていくうえで必須であった「設計」「構築」「運用」。各社はその各フェーズで、何をどう考え、どんな価値を創出するためにプロセスを進めたかを、パネルディスカッション形式で熱く語ります!

  • 株式会社リクルートテクノロジーズ
    サイバーセキュリティコンサルティング部
    シニアセキュリティエンジニア
    中村 光宏 氏
  • パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
    システム一部
    エンジニアリング二課
    中村 明夫 氏
  • マクニカネットワークス Splunk認定エンジニア 小竹 大介
  • マクニカネットワークス Splunk認定エンジニア 時田 理恵
※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は、本Webページをご確認ください。

展示コーナー

講演の合間に是非お立ち寄りください!

  • 実際にお客様がSplunkを自由に触れる体感ハンズオンコーナー
  • Splunk技術者が聞いてみよう、お悩み相談コーナー
  • 事例、Howto、各種カタログ配布コーナー

【展示時間】12:30~16:00@受付前広場
17:00~18:30@情報交換会会場内

展示コーナー

情報交換会(懇親会)

講演終了後に、軽食と飲み物をご用意した情報交換会(懇親会)を開催します。セミナー講師は勿論、ご参加者様同士にて、セキュリティ分野のご関心事や課題に関して、自由に情報交換、意見交換を行う場としてご活用ください。その他、Splunkに関連する協賛企業様のブースやLTも実施予定。

  • ライトニングトーク
  • 抽選会
  • 展示デモコーナー

【懇親会】17:00~18:30
参加 無料(事前登録制)

情報交換会(懇親会)

お問い合わせ

マクニカネットワークス株式会社
Splunk Solution DAY 2015 事務局
TEL 045-476-2010
Email
Copyright 2017 Macnica Networks Corp.

上へ戻る