Mpression Cyber Security Service

サイバーセキュリティセミナー

止めないサイバーセキュリティ
~実践編~

~Mpression式、理想的なシステムの作り方~

本セミナーは盛況のうちに開催終了しました

Mpression Cyber Security Service

本セミナーは盛況のうちに開催終了しました

サイバー攻撃には主に二種類、「見つけて止めるべき攻撃」と、「見つけても止めるべきでない攻撃」があります。この攻撃の種類の判断を誤り、「止めるべきでない攻撃」をブロックしてしまうと、より高度な攻撃を呼ぶことにつながります。「止めるべきでない攻撃」は継続的に調査し、情報収集をすることが重要です。

2016年、世界的なセキュリティのNew Standardとしてご紹介した「止めないサイバーセキュリティ」のコンセプト。
今回のセミナーではコンセプトだけでなく、現実的な対策なのかという疑問、止める攻撃と止めるべきでない攻撃の判断方法、攻撃を止めずにどう適切な情報を集めるのかといった、具体的に「止めないサイバーセキュリティ」の実装や運用についてをお話しをしたいと思います。

すぐにできる対策のご紹介はもちろん、中期的に適切な投資をするためのセキュリティシステムの計画について弊社のセキュリティのプロフェッショナルがわかりやすく具体的に解説します。

講演者

王原 聖雄

王原 聖雄

凌 翔太

凌 翔太

手塚 渉

手塚 渉

畠山 義秀

畠山 義秀

室崎 憲太

室崎 憲太

柳下 元

柳下 元

山﨑 剛弥

山﨑 剛弥

開催概要

【第1回】
開催終了

KDDIホール

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル2階
-東京メトロ 千代田線・半蔵門線・東西線「大手町駅」C1出口より直結
-JR「東京駅」丸ノ内中央口より徒歩10分
【第2回】
開催終了

ベルサール神保町 2F Room A+B+C

※付近に複数のベルサールの会場がございます。お間違えないようご注意ください。

〒101-0065 東京都千代田区西神田3-2-1住友不動産千代田ファーストビル南館2・3F
-「九段下駅」7番出口徒歩3分(東西線)
-「九段下駅」5番出口徒歩4分(半蔵門線・新宿線)
-「神保町駅」A2出口徒歩5分(半蔵門線・新宿線・三田線)
定員 80名

※定員に達した場合、受付を終了させていただきます。

対象
企業・組織内のセキュリティご担当者様

※競合製品をお取り扱いされている方、個人の方の参加はお断りさせていただく場合がございます。

※同業他社のお客様や本セミナーへの参加がふさわしくないと当社が認める事情がある場合は、参加をお断りさせていただく場合がございます。

持参物
受講票(メールにてお送りいたします)
お名刺
費用 無料(事前登録制)

プログラム

14:00~14:05

開会のご挨拶

14:05~14:35

『APT概論』

実際のサイバー攻撃の事例を用いて、攻撃者が目的を実行するためにどのような手法を利用するかを解説します。また、本セミナーを聴講するにあたり、理解をしておかなければならない用語やフレームワークについて、実際のサイバー攻撃の事例を用いて解説します。

14:35~15:40

『止めない対策』

検知したAPT攻撃をブロックした場合、それが攻撃者の目にどう映るのか、どのような弊害があるのか、デモを交えて解説します。また、それらの攻撃の見分け方、警戒レベルである「InfoCon」、攻撃者を騙す「Deception」についても触れます。

15:40~15:55

休憩

15:55~17:10

『理想的なシステム』

「止めないサイバーセキュリティ」のコンセプトに基づいたセキュリティ運用を実現するために、「Mpression Defence Matrix」を使用した必要なシステムの検討方法と、優先度に基づいた段階的な導入を検討するための考え方について解説します。また、システムだけではなくコンセプトに基づいたセキュリティ運用についても解説します。

※プログラムは、予告なく変更される可能性がございます。予めご了承ください。最新情報は、本Webページをご確認ください。

本セミナーは盛況のうちに開催終了しました

お問い合わせ

マクニカネットワークス株式会社
サイバーセキュリティサービス担当
TEL
Email
Copyright 2017 Macnica Networks Corp.

上へ戻る