2009.11.25
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、Sandvine(サンドバイン)社と代理店契約を締結
モバイルキャリア向けトラフィック制御製品の取り扱いを開始

~DPI技術に基づくインテリジェントトラフィック管理を実現~


ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がけるマクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋 正啓)は、この度、Sandvine Incorporated (以下 サンドバイン社、本社:カナダ トロント近郊)と国内販売代理店契約を締結し、同社のトラフィック制御製品Policy Traffic Switchの取り扱いを2009年12月1日より開始することを発表いたします。

モバイル通信キャリアのネットワークは、LTE, WiMAX, Femtoなど新たな高速通信システムの導入により、アクセスラインの高速化が急速に進み、それに伴い、トラフィックも急速に増大しています。一方、データ通信の定額制導入により、ARPU(加入者1人当たりの売上高)は減少が続き、いかにネットワーク収益性を高めるかが大きな課題となっています。
また、今日のブロードバンドネットワークでは、特定ユーザが大容量トラフィックを消費するP2Pなどのアプリケーションの影響で、HTTPや高品質を要するVoIP、ストリーミングビデオ、ゲームなどのアプリケーションの品質が低下するといった問題も見られ、ヘビーユーザとライトユーザとの間で通信の公平性を求める声が高まっています。

これらのモバイルキャリアが抱える課題を解決するには、柔軟なトラフィック制御を実現する必要があります。
しかし、従来のネットワークでは、例えば、”ネットワーク全体の利用帯域が7Gbpsを超えたら、P2Pの利用量上限を1Gbpsまでと設定する。ただし、全体の利用帯域が5Gbpsを下回ったら、もとのポリシーに戻す” あるいは、”あるユーザの1ヶ月のデータ利用量が5GBに到達したら、そのユーザのHTTP, P2Pのスループット上限を300kbpsに設定する”といった、アプリケーションや加入者のネットワーク利用状況に基づく、インテリジェントなトラフィック管理は非常に困難でした。

サンドバイン社の「Policy Traffic Switch」は、DPI(*注)技術に基づくトラフィック制御により、新たなサービスを創造する製品です。1台あたり最大60Gbpsのスループットで、高精度のアプリケーション分類を行い、ネットワークの中で、どのユーザがどのアプリケーションで、いつ、どれだけの帯域を消費しているかを容易に、かつ正確に特定することが可能なため、次にどのような手を打つべきか、正しい判断を下すことができます。さらに、アプリケーションやプロトコル、加入者情報、ネットワーク全体の混雑状況等に応じた柔軟なポリシー設定が可能で、トラフィックの最適化を正確に実行します。サンドバイン社のソリューションにより、通信キャリアはネットワーク収益性を高めることが可能になります。

マクニカネットワークスではサンドバイン社の製品を、モバイルキャリア、大手インテグレータに向けて積極的に販売していきます。

* DPI:Deep Packet Inspection (ディープパケットインスペクション)。パケットを、ヘッダ情報だけでなく、アプリケーションレイヤまで見て、アプリケーションを識別する技術。

Sandvine - Policy Traffic Switchの主な特長

  • 1台あたり最大60Gbps。240Gbpsまで拡張可能な圧倒的なスループット
  • DPI技術に基づく高精度のアプリケーション識別
  • 柔軟で詳細なトラフィック制御ポリシーをダイナミックに変更、適用が可能
  • 3GPP, 3GPP2に準拠した豊富な外部インタフェースサポート
  • NEBS準拠のキャリアグレードハードウェア
  • アプリケーション、加入者別利用状況を詳細に示すレポート機能
  • 増殖する新規インターネットアプリケーション/プロトコルにも素早く対応
Sandvine - Policy Traffic Switchの主な特長

製品に関するお問い合わせ先

サンドバイン社 会社概要

カナダのトロント近郊に本社を置くサンドバイン社は、DPI技術に基づくトラフィックコントロールを実現する企業です。急速に増大するデータトラフィックを効率よくコントロールし、ネットワーク負荷を制御すると同時に、顧客満足度を向上する仕組みを提供しています。
サンドバイン社の製品は現在、全世界で170以上のネットワークに採用され、モバイルマーケットで急速に新規顧客を獲得しています。サンドバイン社は、世界各国の有力なキャリアを顧客に持っています。

サンドバイン社

報道機関お問い合わせ先

  • マクニカネットワークス株式会社 http://www.macnica.net/
  • TEL: 045-476-1960
  • 〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
  • 広報企画推進課 小澤

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。