2015.07.14
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
マクニカネットワークス株式会社

クラウド型コラボレーション基盤 「Business b-ridge」 (ビジネスブリッジ)とクラウドID連携ソフトウェア「PingFederate」による認証連携をサポート開始

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:大澤正典、以下B-EN-G)と、マクニカネットワークス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:宮袋正啓、以下マクニカ)は、B-EN-Gが提供するクラウド型コラボレーション基盤「Business b-ridge」(ビジネスブリッジ)と、マクニカが提供するクラウドID連携ソフトウェア「PingFederate」(ピンフェデレート)との認証連携が可能となったことを発表いたします。

Business b-ridgeは、Windows Azureを基盤として、セキュアなコラボレーション環境を提供するクラウドサービスです。その認証において、Google認証、Azure AD、Windows Server AD、などの外部認証との連携をサポートすることにより、作業データの更新を含む社内外との協働作業においてもセキュリティーレベルを高く維持しながら、ログイン認証操作の利便性を高めています。

PingFederateは、事前に信頼関係を結んだ認証システム(Active Directory、LDAP、SNS等)と連携しながら、サービス毎の認証に必要な属性情報のみをクラウドに渡すセキュアなフェデレーションによるシングルサインオン機能を提供するソフトウェアです。様々なデバイスを利用して多種多様なアプリケーションに対する安全なアクセスが可能なため、既存のIDインフラをベースとした包括的なアイデンティティ管理ソリューションとなります。

このたび、Business b-ridgeは、PingFederateによる認証連携のサポートを開始いたします。上記の特徴を持つPingFederateによる認証連携が可能となったことにより、LDAPや独自認証を行う社内Webアプリケーションも含め、ID統合された社内システムの一員としてBusiness b-ridgeがシングルサインオンで利用可能となります。

今後、B-EN-Gとマクニカは共同で、プロモーション、提案、実装などを共同で実施し、その拡販を目指してまいります。

Business b-ridge について

「Business b-ridge」は、クラウドベースのデータ指向コラボレーション基盤サービスです。たとえば、製品開発業務などでは、グローバルに分散するグループ会社、サプライヤーやライセンサーなどの取引先と連携を取りながら業務を進めていく「協働ワーク」が伴います。しかしながら、効果的な協働ワークの実現には、単なるコミュニケーション機能やデータ共有機能では十分とは言えません。Business b-ridgeは、クラウド型かつデータ指向という特徴によりプラスαを提供します。Business b-ridge環境でデータ作成、文書作成、情報交換などの「いつもの」業務を行うことにより、企業や組織の枠を超えた創造的コラボレーションを実現します。
製品の詳細な仕様等は、http://www.businessbridge.jp をご覧ください。

Ping Federate について

「Ping Federate」は、世界で1,200社以上の導入実績を持ち、社内の認証システムと連携したSSO、必要な情報のみをクラウドに渡すセキュアなプロビジョニング機能(ユーザアカウント・属性情報の自動作成・更新・削除)を提供するID連携(フェデレーション)ソフトウェアです。
製品の詳細な仕様については、http://www.macnica.net/pingidentity/pingfederate.html/ をご覧ください。

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社について

東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)はIT企画、BPR実施のビジネスコンサルティング、IT導入コンサルティングから、システム構築サービス、運用サービスにわたり、ERPを中心に豊富な実績を有するビジネスエンジニアリング企業です。またERPをベースとしたSCM、CRM導入支援ならびに中国やアセアンを初めとしたグローバル展開支援での実績を積み重ねています。
東洋ビジネスエンジニアリングの詳細は、http://www.to-be.co.jp/ をご覧ください。

マクニカネットワークス株式会社について

マクニカネットワークスは、数多くの海外企業との提携により、最先端のテクノロジーを備えた様々なネットワーク機器・ソフトウェアなどを提供する技術商社です。その豊富なラインアップと、製品の導入から運用・保守サポートに至るまでの万全なサービスにより、官公庁や教育機関・一般企業など、数多くのお客様への導入実績を誇ります。

当報道に関してのお問い合わせ窓口

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 業務管理本部 広報 猪野 肇
TEL: 03-3510-1615

MAIL:kouhou@it.to-be.co.jp

マクニカネットワークス株式会社 広報担当 竹前(たけまえ)
TEL: 045-476-2010

お問い合わせフォーム

当サービスに関してのお問い合わせ窓口

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 ソリューション事業本部 b-ridge本部 営業部
TEL :03-3510-1623


マクニカネットワークス株式会社 Ping Identity (ピン・アイデンティティ)製品担当
TEL :045-476-1980

MAIL:


※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。