2015.01.20
マクニカネットワークス株式会社
ニュータニックス・ジャパン合同会社

マクニカネットワークスが、パナソニック ソリューションテクノロジーの社内インフラ基盤へハイパーコンバージドインフラストラクチャ「Nutanix」を提供

~先進的なテクノロジー活用によりプライベートクラウド基盤を構築し、コスト削減を実現~


ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける マクニカネットワークス株式会社 (以下 マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋 正啓)は、この度、パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(以下 パナソニック ソリューションテクノロジー、本社:東京都港区東新橋2-12-7 住友東新橋ビル2号館、代表取締役社長:小河 寿)の社内インフラ基盤へ、Nutanix Inc.(本社:米国カリフォルニア州、創業者兼CEO:Dheeraj Pandey)のWeb スケールなハイパーコンバージド・インフラストラクチャーNutanix NX-1350(以下、Nutanix)を提供したことを発表いたします。

パナソニックグループで、B2Bクラウドを基軸にお客様の業務課題に密着したICTソリューションの提供を行っているパナソニック ソリューションテクノロジーは、自社内のITインフラ基盤運用におけるサーバ/ストレージシステムの設計や構築、運用保守のさらなる合理化・コスト抑制を目的とした次期ITインフラ基盤製品の検討を行いました。上記目的を実現でき、かつ計画外のビジネス要件に迅速かつ柔軟に対応可能な製品を比較検討した結果、サーバとストレージを単一のアプライアンスに統合したWebスケールなハイパーコンバージド・インフラストラクチャー「Nutanix」を採用しました。

Nutanixは、サーバとストレージを統合したノードを2Uの筐体に4つ搭載でき、かつストレージには高速のSSD、大容量のHDDを組み合わせ、自動階層化機能により、高速大容量I/Oを実現している上、Nutanixクラスタ内にデータを常に2つ保持するアーキテクチャにより高可用性を実現しています。また、基盤の拡張はNutanixのWEB管理画面上からわずか2クリックの簡単なマウス操作でシステムのダウンタイムもなく可能です。パナソニック ソリューションテクノロジーでは、このNutanix独自のアーキテクチャの活用により、ビジネス拡大時の要求リソースに柔軟に対応できるプライベートクラウド型のITインフラ基盤を構築するとともに、データセンター内での占有スペースを圧縮することにより、約70%のスペースコスト削減を実現します。今後も、パナソニック ソリューションテクノロジーは、グループウェア(WEB、AP)サーバや部門WEBサーバをはじめとする業務アプリケーションを従来型のシステムからNutanix上に順次移行し、ITインフラ基盤のさらなる運用管理工数の削減を図ります。

マクニカネットワークスは、今後も中小・中堅企業から大企業まで、あらゆる規模の組織でのサーバ仮想化およびプライベートクラウド基盤構築の普及促進を支援し、積極的にNutanixを提案してまいります。

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Nutanix 製品担当
TEL :045-476-1960

http://www.macnica.net/nutanix/

パナソニックソリューションテクノロジー株式会社 概要

会社名 パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
資本金 1億円
※パナソニック株式会社 全額出資
設立 1988年12月1日
本社所在地 〒105-0021 東京都港区東新橋2-12-7 
住友東新橋ビル2号館
代表者 代表取締役社長 小河 寿
ウェブサイト

http://panasonic.co.jp/pstc/

事業内容
  • M2M/IoTプラットフォームをコアにしたB2Bクラウド・ソリューションの提供
  • マルチプラットフォームに対応したITインフラ基盤の提案・構築
  • 自社開発ソフトウェアを活用した業務ソリューションの提供
  • 教育分野のコンテンツ開発・制作、および教育研修・コンサルテーションの提供
  • システムの企画・設計・開発・導入から運用・保守・管理までの総合SIサービスの提供

Nutanix社 会社概要

Nutanix Inc.は、中規模企業や大企業向けに、ソフトウェア・ドリブンなバーチャルコンピューティングプラットフォームとして、Webスケール対応のITインフラストラクチャーを提供しています。Nutanix バーチャルコンピューティング プラットフォームは、単一のアプライアンスでサーバとストレージの統合をシームレスに実現する機能を内蔵し、業界で高い評価を得ています。また、Nutanixクラスターは、数台のサーバからスタートし、数千台規模のサーバ構成にまで拡張することができるなど、優れたパフォーマンスを経済的に提供します。さらに、特許を有する柔軟なデータ・ファブリックや、誰もが容易に使える管理ツールを備えていることで、Nutanixは、あらゆる仮想化アプリケーションに最適化されたインフラストラクチャーを構築する際の、設計基盤となります。Nutanix Inc. の詳細については、www.nutanix.co.jpをご覧ください。また、ツイッターは、@nutanix でフォローいただけます。

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 http://www.macnica.net/
TEL: 045-476-2010
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 豊田(とよだ)

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。