2012.11.29
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、限界性能調査、セキュリティ強度検証サービス等を提供する技術検証センターを増強・拡充

― 最大で160Gbpsの高レイヤネットワーク負荷試験と最大80Gbpsのセキュリティアタック試験の実施環境を整備 ―


ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がけるマクニカネットワークス株式会社(本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋 正啓)は、2012年11月29日(木)より「マクニカネットワークス技術検証センター」を増強・拡充したことを発表いたします。

「マクニカネットワークス技術検証センター(以下、本センター)」は、マクニカネットワークスおよび同社の100%子会社であるマクニカソリューションズ株式会社(本社:横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:森 重憲)で取り扱っている様々なネットワーク、セキュリティ、ストレージ製品の機能検証、パフォーマンス検証を行う統合検証施設として、2011年7月に開設されました。

企業ネットワークの高速化、複雑化、高レイヤ化がますます進む中、「リアルワールド」で真に使えるパフォーマンス検証サービスを提供するためには、さらなる検証環境の充実が求められました。
そこで、この度、本センターに新たに検証装置を追加し、最大で160Gbpsの高レイヤネットワーク負荷試験と最大80Gbpsのセキュリティアタック試験を行うことができる環境を準備いたしました。また、弊社取り扱い製品の最新ソリューションも検証センターに追加配備いたしました。
今後も、充実した設備とマクニカネットワークスに在籍する様々な分野の技術スペシャリストによる質の高いサービスで、お客様のご利用環境に応じた試験、検証をさらに強力にサポートしていきます。

今回の増強・拡充ポイント

  • セキュリティ負荷装置の追加配備
    ファイアウォールやIPS/IDSなどのネットワークセキュリティ装置のパフォーマンス試験、セキュリティ強度試験の実施でお客様よりご好評いただいておりましたBreakingPoint FireStormを追加配備いたしました。これにより、最大で80Gbpsまでのセキュリティアタックのシミュレーションテストを実施することが可能になりました。
  • ネットワーク負荷装置の導入
    ネットワーク業界でパフォーマンス測定のスタンダードであるIXIA社製のXT80およびIxLoadをL7パフォーマンステスト用の機材として新たに導入しました。これにより、広帯域かつ複雑なアプリケーションレベルの試験も比較的簡単に行うことができるようになり、大規模なネットワーク環境を構築されるお客様の試験要求にも十分応えることが可能になりました。BreakingPoint FireStormとの同時利用により、最大で160Gbpsまでのネットワークトラフィックを検証対象のシステムに対して加えることが可能です。
  • 最新の検証対象製品を準備
    本センターでは、マクニカネットワークスおよびマクニカソリューションズで取り扱うほぼ全てのメーカーの製品の検証を行うことが可能です。昨年度の本センター開設以降もお客様に最新のシステムをすぐにご検証いただける環境を準備するため、ラックの増設および検証対象製品の拡充を行ってまいりました。開設当初から常設していたJuniper Networks EX/SRX、Crossbeam、Sandvine Policy Traffic Switch、Blue Coat ProxySGシリーズ、Radware DefenseProに加えて、McAfee Network Security Platform XCクラスタソリューション、Citrix NetScaler SDX、Infoblox Trinzic、Violin Memory フラッシュストレージアレイ等の最新システムを本センター内に配備いたしました。

検証サービスメニュー

以下の各種検証サービスを有償で提供いたします。

※料金はご利用形態により異なります。またご利用に際しての条件などにつきましては弊社担当営業まで直接お問い合わせください。

  • 限界性能調査
    同じ装置でも、使用環境や構成、設定により限界性能は大きく変わってまいります。限界性能を把握し、それに関連するボトルネック要因を特定、監視していくことは安定運用のために非常に重要です。このサービスでは、お客様環境における限界性能とボトルネックとなる要因を調査します。
  • お客様機材を使用した結合パフォーマンス&機能試験
    お客様が実際にご使用になられている機材を持ち込んでいただき、マクニカネットワークスおよびマクニカソリューションズが取り扱っているネットワーク、セキュリティ装置と組み合わせた結合パフォーマンス&機能試験を行います。
  • セキュリティ強度検証
    様々なセキュリティアタックに対しての防護性能を測定、検証します。

本センターに関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
第1営業統括部
TEL :045-476-2010

http://www.macnica.net/contents/techcenter.html

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 http://www.macnica.net/
TEL: 045-476-1960
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報担当 内山(うちやま)

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。