2009.05.13
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、McAfee社製品 不正侵入防御システム(IPS) 「McAfee Network Security Platform(旧名称:IntruShield)」を販売開始

~10G対応モデル、高精度/ハイパフォーマンスIPS~


ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がけるマクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋正啓)は、この度、セキュリティテクノロジ専業のリーディングカンパニーMcAfee, Inc.(NYSE: MFE)の日本法人、マカフィー株式会社(以下、マカフィー、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤孝博)製の不正侵入防御システム(IPS:Intrusion Prevention System)である、McAfeeR Network Security Platform(旧名称:IntruShield)の販売を開始することを発表いたします。

商品名 McAfee Network Security Platform
(マカフィー ネットワーク セキュリティ プラットフォーム)

ASIC、FPGAを採用し、IPSを目的に専用設計されたハードウェアならではのハイパフォーマンスを実現します。最上位モデルでは最大10Gbps(ギガビット/秒)のパフォーマンスを発揮し、ミッションクリティカルなセキュリティを要求される環境や、アクセスが集中するネットワークでも優れたパフォーマンスで確実な防御を実現します。

IPS専用設計ハードウェアならではのハイパフォーマンス

ASIC、FPGAを採用し、IPSを目的に専用設計されたハードウェアならではのハイパフォーマンスを実現します。最上位モデルでは最大10Gbps(ギガビット/秒)のパフォーマンスを発揮し、ミッションクリティカルなセキュリティを要求される環境や、アクセスが集中するネットワークでも優れたパフォーマンスで確実な防御を実現します。

高精度な防御

3つの検知手法(シグネチャ検知、アノマリ検知、DDoS/DoS検知)の平行動作により、高い検知精度と信頼性を実現します。シグネチャは、セキュリティ解析センター(McAfee AvertR Labs)が、刻々と変化する脅威と脆弱性に対して迅速に対応し、開発されたシグネチャはリアルタイムに自動適用も可能です。

導入コストの最適化

Virtual IPS機能により、1台のセンサー(ハードウェア)で複数のセグメント、サーバ毎にセキュリティポリシーの設定が可能となり、仮想的に複数のセンサーとして活用できるため、防御対象全てにIPS/IDSを設置する場合と比べ、導入および管理コストを大幅に削減、最適化することが可能です。また、防御対象に応じて最適化されたセキュリティポリシーにより、不要なアラートも削減できます。

運用負担の軽減

セキュリティポリシーの設定変更やアラート監視、レポート作成等は、Webブラウザから利用する管理コンソールから行います。操作性を重視したグラフィカルでシンプルなGUIにより、スムーズで的確な防御効果の把握と管理を可能にします。また、マカフィー推奨設定でのIPS自動運転、日本語レポートの自動生成と配信により、運用負荷を大幅に軽減します。

マクニカネットワークスは、これまで培ったネットワーク、セキュリティソリューションでの実績とナレッジを活かし、大規模システム等で要求される、ハイパフォーマンスで、より確実なITインフラの防御策として、本製品を販売していきます。

初年度販売目標台数

100台

主な特徴

  • 10G対応プラットフォームを含む豊富なラインアップ
  • 複数検知・高精度な検知手法
  • インライン接続によるリアルタイム侵入防御
  • Virtual IPS機能
  • SSL復号検知機能
  • IPv6のサポート
  • トラフィックマネジメント機能
  • Fail-Over構成による冗長化
  • SPAN、TAP、他・柔軟な導入構成(IDS運用)
  • シグネチャ自動更新
  • ラフィカルでシンプルな管理コンソール
  • 日本語化されたレポート 他

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
McAfee Network Security Platform製品担当
TEL: 045-476-1960

URL: http://www.macnica.net/mcafee/nsp.html

マカフィー 会社概要

会社名 マカフィー株式会社(McAfee Co., Ltd.)
資本金 4億8000万円
設立 1997年7月
本社所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ ウェスト20F
代表者 加藤 孝博(米国本社 シニア ヴァイス プレジデント)
従業員 220名(2009年1月末現在)
ウェブサイト

http://www.mcafee.com/japan/

決算月 12月
事業内容 ネットワークセキュリティソフトウェア及びハードウェア製品の開発、販売、 保守サービスの提供

報道機関問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
TEL: 045-476-1960
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報企画推進課 小澤

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。