2009.06.04
マクニカネットワークス株式会社

マクニカネットワークス、東宝へジュニパーネットワークス社製 SSL-VPNアプライアンス「Secure Access 4500」を提供

~安全性、利便性、費用対効果が高く評価され、Juniper SAが東宝グループの
リモートアクセス環境の基盤に~


ネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける マクニカネットワークス株式会社(以下 マクニカネットワークス、本社:神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5、代表取締役社長:宮袋 正啓)は、この度、東宝株式会社(以下 東宝、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高井 英幸)へ米ジュニパーネットワークス社製SSL-VPNアプライアンス「Secure Access 4500」(以下 「SA4500」)を提供したことを発表いたします。

映画・演劇業界のリーディングカンパニーとして知られる東宝は、先進的なデジタル映像機器の導入など、高品質なコンテンツを供給するための興行システム強化に投資する一方、事業のスリム化・効率化の一環として、東宝グループにおける情報システム環境の統合に取り組みました。 データセンターへ情報システムを集約し、東宝グループ各社の拠点から安全にアクセスできるネットワーク環境の基盤として、東宝ではコストやセキュリティ面、導入の手軽さからSSL-VPNを採用することにしました。

さまざまなSSL-VPN製品の中からジュニパーネットワークスの「SA4500」を採用した主な理由を、東宝の情報システム室 システム企画課の担当者は次のように述べています。
『利用者数ではなく、同時アクセス数でライセンスの購入を管理できる「SA4500」は、初期導入コストを最小限に抑えながらも、今後の利用状況に応じてライセンス数を拡張できる点で魅力的でした。また、携帯電話を使って出先からでも社内のグループウェアへアクセスできますし、導入実績やマーケットシェアも高いことから「SA4500」の導入を決めました。』

また、セキュリティ機能の面においても、端末の状態が設定したセキュリティポリシーを満たすかどうかを接続時に確認することができる「ホストチェッカー機能」も高く評価されました。  「アンチウィルスソフトなどの特定のセキュリティソフトが起動しているか」、「MACアドレスでの認証」など、東宝グループ各社から接続されるさまざまな端末に対しても、設定条件に応じて柔軟にセキュリティチェックができるため、今後リモートアクセス環境を利用するユーザの拡張を行う際には、「ホストチェッカー機能」が有効活用される予定です。

ジュニパーネットワークス社製 SSL-VPNアプライアンス 導入決定の主なポイント

  • 手軽に、柔軟でセキュアなSSL-VPNアクセス環境を構築
  • ユーザライセンスの拡張性に優れ、高い費用対効果を発揮
  • 携帯電話を使って出先からでも社内のグループウェアへアクセス可能

Juniper Networks SAシリーズ 概要

ジュニパーネットワークスのSAシリーズは、安全かつ安定したリモートアクセス環境を提供する国内販売台数No.1*1のSSL-VPNアプライアンス製品です。ワンタイムパスワードや電子証明書などとの連携による認証強化や、検疫機能によりセキュリティポリシーを満たさない不健全な端末からのアクセスを拒否・制限することができます。また、同時接続10ユーザから数万ユーザに対応できる幅広い製品ラインアップを取り揃え、その優れた集約性と拡張性により、ITへの投資収益率を高めることができます。最近では、在宅勤務など、テレワーク*2の推進に大きく貢献しています。
マクニカネットワークスでは、パンデミック対策に有効なSAシリーズのBCPオプション「ICEライセンス」も提供しています。

※ 2009年6月10日~12日に幕張メッセで開催される「Interop Tokyo 2009」の弊社展示ブースにて、Juniper Networks SAシリーズの出展を予定しております。(マクニカネットワークス展示ブース: Hall6 6H19)

製品に関するお問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社
Juniper SAセールス 担当
TEL:045-476-1980
URL:http://www.macnica.net/juniper/sa.html

  • *1「株式会社富士キメラ総研 2008ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」 SSL-VPNアプライアンス市場における調査
  • *2 情報通信技術(IT)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方

※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

東宝 会社概要

会社名 東宝株式会社
設立 1932年8月
本社所在地 東京都千代田区有楽町一丁目2番2号
ウェブサイト

http://www.toho.co.jp/

事業内容
  • 映画
    映画の製作、売買及び賃貸借、テレビ放送番組の制作及び販売、 映画パンフレット及びビデオソフトの製作並びに販売、商品化権に関する事業、その他
  • 演劇
    演劇の企画、製作及び興行
  • 不動産経営
    土地・建物の賃貸借、その他

報道機関お問い合わせ先

マクニカネットワークス株式会社 http://www.macnica.net/
TEL: 045-476-1960
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5
広報企画推進課 小澤

お問い合わせフォーム

※本文中に記載されている会社名は、各社の登録商標または商標です。